実写版「リトル・マーメイド」にオークワフィナ&ジェイコブ・トレンブレイ

2019年7月4日 11:00

オークワフィナ
オークワフィナ

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが準備中の実写版「リトル・マーメイド」に、オークワフィナ(「クレイジー・リッチ!」「オーシャンズ8」)とジェイコブ・トレンブレイ(「ワンダー 君は太陽」「ルーム」)が出演することがわかった。本作は、メリッサ・マッカーシーが海の魔女アースラ役を演じると言われている。

原作は、人魚姫アリエルが人間の王子エリックに恋をする、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの有名な童話「人魚姫」。1989年に公開されたアニメーション映画「リトル・マーメイド」でも広く知られる。

米Deadlineによれば、新作はオークワフィナがアリエルの友だちでカモメのスカットル役、トレンブレイがアリエルの親友である魚のフランダー役を演じるようだ。監督は、「メリー・ポピンズ リターンズ」「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉」のロブ・マーシャル。最新稿は、「メリー・ポピンズ リターンズ」のデビッド・マギーが執筆している。

また、アニメ版でアカデミー賞主題歌賞と作曲賞を受賞したアラン・メンケンが、ミュージカル「ハミルトン」のクリエイターで「メリー・ポピンズ リターンズ」に出演したリン=マニュエル・ミランダとともに、新作の楽曲製作を手がける。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース