青春ホラー「ザ・クラフト」リブート版に「パシフィック・リム」ヒロイン

2019年6月27日 11:00

カイリー・スパイニー
カイリー・スパイニー

[映画.com ニュース] 「パシフィック・リム アップライジング」「ビリーブ 未来への大逆転」の若手女優カイリー・スパイニーが、青春ホラー「ザ・クラフト」をリブートする新作に主演交渉中であることがわかった。

1996年のオリジナル版「ザ・クラフト」(アンドリュー・フレミング監督)は、強い霊感を持つ転校生が“魔女三人組”と呼ばれるそれぞれに悩みを抱えた少女たちに誘われ、黒魔術を習得して恨みを晴らそうとする物語。ロビン・タニーフェアルーザ・バークネーブ・キャンベルレイチェル・トゥルーが主演した。この作品の後、魔女と女性のエンパワーメントをテーマにしたドラマや映画が多く誕生し、#MeTooや#Time’s Upの気運が高まっている今、リブート版が製作されることになった。

米ソニー・ピクチャーズのリブート版は、「29歳からの恋とセックス」の脚本家・女優ゾーイ・リスター=ジョーンズが監督と脚本を務める。米バラエティによれば、ブラムハウス・プロダクション、レッド・ワゴン・エンターテインメントがプロデュースし、7月クランクインが予定されている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース