マイケル・ファスベンダー、スパイ小説「SAS」シリーズ映画化に主演

2019年6月20日 11:00

マイケル・ファスベンダー
マイケル・ファスベンダー

[映画.com ニュース] 仏作家ジェラール・ド・ビリエのベストセラー・スパイ小説「SAS」シリーズを映画化する新作「Malko(原題)」に、マイケル・ファスベンダーが主演することがわかった。「アメリカン・ハッスル」のエリック・ウォーレン・シンガーが脚本を執筆し、ファスベンダーはプロデュースも手がける。

「SAS」は、ローマ帝国第18代大公でCIAの雇われ工作員の顔も持つ“プリンス・マルコ”ことマルコ・リンゲの活躍を描くシリーズで、米Deadlineによれば、米ライオンズゲートが「SAS」シリーズ全200巻の映画化権を獲得した。

映画「Malko(原題)」は1973年に出版された第29巻「SAS チェックポイント・チャーリー」をもとに、ファスベンダーが国に縛られず独自のモラルで行動する紳士的なスパイ、マルコ・リンゲ役を演じる。今後、ファスベンダー主演のスパイ映画としてシリーズ化される見込みだ。

ちなみに、「SAS」シリーズは過去にも映画化されており、82年の「サン・サルバドル 地獄の戦火」(マイルズ・オキーフ主演)、91年の「プリンス・マルコ 地中海の標的」(リチャード・ヤング主演)などがある。

ファスベンダーは、「X-MEN:ダーク・フェニックス」が6月21日から日本公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
X-MEN:ダーク・フェニックス (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ]

アメリカン・ハッスル スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,540

「世界にひとつのプレイブック」「ザ・ファイター」のデビッド・O・ラッセル監督が、1970年代アメリカで起こった収賄スキャンダル「アブスキャム事件」を映画化。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. Netflix、日本発・新作21本のラインナップ紹介映像 「First Love 初恋」「今際の国のアリス」「舞妓さんちのまかないさん」映像初公開

    1

    Netflix、日本発・新作21本のラインナップ紹介映像 「First Love 初恋」「今際の国のアリス」「舞妓さんちのまかないさん」映像初公開

    2022年9月25日 11:00
  2. 内海賢二さんのドキュメンタリー映画「その声のあなたへ」に大塚明夫や神谷浩史ら豪華声優陣が応援コメント

    2

    内海賢二さんのドキュメンタリー映画「その声のあなたへ」に大塚明夫や神谷浩史ら豪華声優陣が応援コメント

    2022年9月25日 19:30
  3. 川村元気、日本人として初の最優秀監督賞! サン・セバスティアン国際映画祭で快挙

    3

    川村元気、日本人として初の最優秀監督賞! サン・セバスティアン国際映画祭で快挙

    2022年9月25日 13:52
  4. 「雨を告げる漂流団地」なぜ大人の心に響く? 誰もが経験する別れの試練に共感

    4

    「雨を告げる漂流団地」なぜ大人の心に響く? 誰もが経験する別れの試練に共感

    2022年9月25日 09:30
  5. パンツ一枚で虎とタイマン! 「バーフバリ」監督最新作「RRR」の主人公ビームって何者?

    5

    パンツ一枚で虎とタイマン! 「バーフバリ」監督最新作「RRR」の主人公ビームって何者?

    2022年9月25日 08:00

今週