新作スパイスリラー「355」にエドガー・ラミレス&セバスチャン・スタン

2019年6月10日 12:00

エドガー・ラミレス
エドガー・ラミレス

[映画.com ニュース] 豪華女優陣が競演する新作スパイスリラー「355(原題)」に、エドガー・ラミレスセバスチャン・スタンが出演することがわかった。

本作は、ジェシカ・チャステインペネロペ・クルスルピタ・ニョンゴファン・ビンビンが主演。米Deadlineによれば、それぞれ異なる機関に所属する女性スパイたちが、国際的な犯罪組織の陰謀を阻止するためともに戦うなかで信頼関係を築き、コードネーム355としてチームを結成していくというストーリーのようだ。

X-MEN:ダーク・フェニックス」(6月21日日本公開)のサイモン・キンバーグが監督。チャステインの原案をもとに、キンバーグとテレサ・レベックが脚本を執筆した。チャステインは「ゼロ・ダーク・サーティ」に主演した際に、役作りのためCIAの協力を得たそうで、その際に女性スパイにコードネーム355が使われてきた過去を知り、それが今回の企画のアイデアに繋がったと明かしている。

なお、当初キャストに名が挙がっていたマリオン・コティヤールは企画から離脱した。「355(原題)」は7月8日にクランクインし、パリ、ロンドン、モロッコで撮影が行われる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース