ダニー・ボイル製作総指揮の新作、リアム・ギャラガー役を公募

2019年5月31日 11:00

リアム・ギャラガーを誰が演じる?
リアム・ギャラガーを誰が演じる?

[映画.com ニュース] ダニー・ボイル製作総指揮、アービン・ウェルシュ脚本の新作「Creation Stories(原題)」が、元オアシスのフロントマン、リアム・ギャラガー役を演じる俳優を公募している。

本作は、1983年に英ロンドンでレコードレーベル「クリエイション・レコーズ」を立ち上げた破天荒な音楽プロデューサー、アラン・マッギーを描く伝記映画。マッギーのクリエイション・レコーズは、オアシス、ジーザス&メリーチェイン、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインなど人気バンドを多数輩出したが、99年に経営破たんした。

映画は「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」「ハリー・ポッター」シリーズで知られる俳優ニック・モランがメガホンをとり、「トレインスポッティング」でスパッド役を演じたユエン・ブレムナーがマッギー役で主演。ほかに、ルパート・エベレットスキ・ウォーターハウスが共演する。

英i-Dによれば、製作陣はこのほどギャラガー役を一般から募集しており、18歳~23歳の男性を対象に、「大胆不敵な自信を持っていますか? 容姿は? 声は? ヘアスタイルやパーカー以上のものを私たちは求めています」と呼びかけている。希望者は、このビデオ(https://www.youtube.com/watch?v=6Uq8o0QLH1I)の00:47以降のセリフを話す自分を撮影したオーディション映像を、5月31日18時(現地時間)までに指定メールアドレス(IWANTTOBELIAM@gmail.com)に送る必要がある。「Creation Stories(原題)」は、6月に撮影がスタートする予定。

なお、ボイルが監督した新作「イエスタデイ(原題)」は、ザ・ビートルズが存在しない世界に迷い込んだ売れないミュージシャン青年を描くコメディドラマで、6月28日から全米公開、10月日本公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース