全米が最も期待する夏の大作は「スパイダーマン」

2019年5月29日 13:00

1位に選ばれた「スパイダーマン ファー・ フロム・ホーム」
1位に選ばれた「スパイダーマン ファー・ フロム・ホーム」

[映画.com ニュース] 米オンラインチケット販売大手ファンダンゴは、全米で最も期待されている夏の大作映画が「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」であると発表した。

2000人以上の観客を対象にアンケート調査を実施した結果で、「トイ・ストーリー4」「X-MEN ダーク・フェニックス」「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」「ワイルド・スピード スーパーコンボ」といった話題作を抑え、「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」が得票数1位になったという。人気キャラクター、スパイダーマンの単独映画最新作であることに加え、次々と興行記録を塗り替えている「アベンジャーズ エンドゲーム」の後の世界を描いていることが要因と考えられる。

スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」は、夏休みに友人たちとヨーロッパ旅行に出かけたピーター・パーカーのもとに、元S.H.I.E.L.D.長官のニック・フューリーが現れるというストーリー。監督は前作に続きジョン・ワッツ。日本では6月28日から全国で公開される。

Fandangoによる「最も楽しみにしている夏の大作映画(Most Anticipated Summer Blockbuster)」は、以下の通り。

スパイダーマン ファー・フロム・ホーム
ロケットマン
ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
X-MEN ダーク・フェニックス
ライオン・キング
トイ・ストーリー4
メン・イン・ブラック インターナショナル
ワイルド・スピード スーパーコンボ
アラジン
ペット2

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース