クリストファー・ノーラン監督の新作タイトルとキャストが発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年5月24日 > クリストファー・ノーラン監督の新作タイトルとキャストが発表
メニュー

クリストファー・ノーラン監督の新作タイトルとキャストが発表

2019年5月24日 11:10

クリストファー・ノーラン監督「ブラック・クランズマン」

クリストファー・ノーラン監督
写真:The Mega Agency/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースは、2020年公開のクリストファー・ノーラン監督の新作のタイトルが「テネット(原題)」であると発表した。「ダンケルク」(17)以来となる新作は、国際的なスパイの世界を舞台にしたアクション大作で、ノーラン監督が自ら脚本を執筆。すでにクランクインしており、7カ国で撮影を行う予定だという。ちなみにテネット(tenet)とは、主義や信条を意味する。

主演は「ブラック・クランズマン」でブレイクしたジョン・デビッド・ワシントンで、ロバート・パティンソンエリザベス・デビッキマイケル・ケインケネス・ブラナーアーロン・テイラー=ジョンソン、インド女優ディンプル・カパディア、フランス女優クレマンス・ポエジー(「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」)と国際色豊かな豪華キャストが脇を固める。

撮影監督は「インターステラー」「ダンケルク」に続きホイテ・バン・ホイテマで、IMAXカメラと70ミリカメラを合わせて使うことになるという。

ノーラン監督と共同でプロデューサーを務めるエマ・トーマスをはじめ、ネイサン・クロウリー(プロダクション・デザイン)、ジェフリー・カーランド(衣装デザイン)とスタッフにはノーラン組が名を連ねるなか、音楽はノーラン作品常連のハンス・ジマーから「ブラックパンサー」でアカデミー賞作曲賞を受賞したルドウィグ・ゴランソンに交代している。

「テネット(原題)」は20年7月17日全米公開。

(映画.com速報)
ダンケルク[DVD] ダンケルク[DVD] 最安価格: ¥1,000 「ダークナイト」「インターステラー」のクリストファー・ノーラン監督が、初めて実話をもとに描く戦争映画。
ハリー・ポッターと炎のゴブレット[DVD] ハリー・ポッターと炎のゴブレット[DVD] 最安価格: ¥1,000 J・K・ローリング原作の大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ第4作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報