「ダンボール戦記」のLBXをモチーフにした少女たちが活躍するTVアニメ「装甲娘戦機」制作決定

2019年5月11日 04:00

さまざまなメディアでの展開が計画中
さまざまなメディアでの展開が計画中

[映画.com ニュース] レベルファイブ原作の「ダンボール戦機」シリーズに登場するロボット“LBX”をモチーフとした美少女キャラクターの活躍を描くテレビアニメ「装甲娘戦機」の制作が決定した。

「ダンボール戦機」は、小型ロボット“LBX”を、強化ダンボールで構築されたバトルフィールド内で戦わせるホビーがブームになった世界を舞台に展開するシリーズ。2011年にゲーム版第1作が発売されて人気を博し、同年から13年にかけて全3期のテレビアニメ化もされている。

「装甲娘戦機」は、DMMのアニメーションレーベルDMM picturesが、DMM GAMESが今夏に配信開始を予定しているオンラインゲーム「装甲娘」と同じく、「ダンボール戦機」から派生した「装甲娘PROJECT」の一環として製作する。キャラクターやストーリー、世界観は、ゲーム「装甲娘」から一新され、独自の展開をしていくという。アニメ化決定にあたって、少女の後ろ姿と、武装を身に着けた少女のシルエットを描いたビジュアルが公開されている。

そのほか、「装甲娘PROJECT」では、コミックやプラモデルなど、さまざまなメディアでの展開が計画されている。

(映画.com速報)

関連ニュース