トロントで賛否両論の話題作「ハイ・ライフ」R・パティンソンコメント動画を入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年4月13日 > トロントで賛否両論の話題作「ハイ・ライフ」R・パティンソンコメント動画を入手
メニュー

トロントで賛否両論の話題作「ハイ・ライフ」R・パティンソンコメント動画を入手

2019年4月13日 13:00

「ハイ・ライフ」日本版ポスター「ハイ・ライフ」

「ハイ・ライフ」日本版ポスター
(C)2018 PANDORA FILM - ALCATRAZ FILMS
[拡大画像]

[映画.com ニュース]昨年のトロント映画祭2018GALAS部門でプレミア上映され、大絶賛とブーイングが同時に巻き起こったクレール・ドゥニ監督の最新作「ハイ・ライフ」。主演のロバート・パティンソンが、日本のファンに向け作品をPRするメッセージ動画を映画.comが入手した。

ドゥニ監督にとって初のSF作品で、初の英語劇。地球で死刑宣告された囚人たちが、宇宙空間で人工的な生殖を試みる科学者の実験台になる物語だ。パティンソンはミステリアスな主人公モンテを演じる。また謎の科学者・ディブス医師には、フランスを代表する国際女優であるジュリエット・ビノシュ。衝撃的なエロティックシーンを熱演したことでも話題となった。その他の「サスペリア」も話題のミア・ゴスが重要な役どころを演じている。

先日プロモーションのために来日したドゥニ監督がパティンソンに送った、日本版ポスターの写真をパティンソンが気に入ったことから、今回、日本語の挨拶を交えたコメント動画出演が決まったという。

ハイ・ライフ」は、4月19日からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開。

(映画.com速報)
サスペリア コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] サスペリア コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,853 映画史に名を刻むダリオ・アルジェントの傑作ホラーを、「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノ監督が大胆にアレンジし、オリジナル版とは異なる視点から新たに描いた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • スノー・ロワイヤルの評論 スノー・ロワイヤル 除雪作業員の怒りの復讐劇がオフビートに捻れゆくクライム・コメディ
  • コレットの評論 コレット “絶対に結婚してはいけないダメ男”を魅力的に演じたドミニク・ウェストに注目!
  • ベン・イズ・バックの評論 ベン・イズ・バック ジュリア・ロバーツが熟練の演技で魅せる、盲目的で躍動的な母親の執念の物語
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報