浜辺美波、勝負強さナンバー1指名もじゃんけんは「弱いんです」

2019年4月11日 20:30

舞台挨拶では勝負強さナンバー1を決める指さし投票が行われた
舞台挨拶では勝負強さナンバー1を決める指さし投票が行われた

[映画.com ニュース]500万部を超える人気コミックが原作の「映画 賭ケグルイ」の完成披露試写会が4月11日、東京・内幸町のイイノホールで行われ、主演の浜辺美波をはじめ高杉真宙、森川葵、池田エライザらキャスト13人と英勉監督が舞台挨拶に登壇した。

現在、連続ドラマのシーズン2が放送中だが、浜辺は「1の時に2をやりたいと言っていたら実現して、まさか映画になるなんて。本当にうれしく思います」と感慨深げ。映画は完全オリジナルストーリーのため、「本当に誰が勝つか分かりません。想像を超えていると思うけれど、予想してワクワクしながら見てほしい。集大成です」と自信のほどをアピールした。

ギャンブルの強さで地位が決まる学園を舞台に、生徒会と不服従を誓う集団「ヴィレッジ」の抗争に、浜辺演じる蛇喰(じゃばみ)夢子が台風の目となっていくバトル・エンタテインメント。登壇者の中で勝負強さナンバー1を決める指さし投票が行われると、浜辺と森川が同数でトップとなった。

森川は、浜辺について「一緒に芝居をしていても、それを受けて全部きれいに持っていく」と堂々とした居住まいを絶賛。池田も「じゃんけんをしても負けるイメージがない」と実際に2人で対戦したが、浜辺があっさり敗れ「私、弱いんですう」と照れて、会場の笑いを誘った。

一方、最も勝負弱いとされたのは満場一致で高杉。矢本悠馬が、「寝顔がすげえ格好悪い。いつも負け顔なんですよ。真宙には格好良くいてほしいのに」とゲキを飛ばしたが、高杉も言葉を返すことができずひたすら苦笑いしていた。

映画 賭ケグルイ」は、5月3日から全国で公開される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース