“最強の雀士”ベッキーが魅せる圧巻のイカサマ技!「麻雀放浪記2020」特別映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月30日 > “最強の雀士”ベッキーが魅せる圧巻のイカサマ技!「麻雀放浪記2020」特別映像公開
メニュー

“最強の雀士”ベッキーが魅せる圧巻のイカサマ技!「麻雀放浪記2020」特別映像公開

2019年3月30日 10:00

かつて加賀まりこが演じた人気 キャラクター・八代ゆき「麻雀放浪記2020」

かつて加賀まりこが演じた人気
キャラクター・八代ゆき
(C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優・斎藤工白石和彌監督(「凶悪」「孤狼の血」)がタッグを組む映画「麻雀放浪記2020」の本編映像が公開された。映像では、最強の雀士を演じるベッキーが華麗な手さばきを披露している。

原作は、阿佐田哲也氏の累計発行部数250万部を超えるベストセラー小説。過去にはイラストレーター・和田誠が監督を務めた「麻雀放浪記」(1984)が製作されており、同作を「生涯ベスト映画の1つ」と公言する斎藤の熱いラブコールによって、設定やキャラクターを大胆にアレンジし、約35年ぶりの再映画化が実現した。東京オリンピックが中止になった2020年、人口が減少し、労働はAI(人工知能)に取って代わられ、街には失業者と老人があふれていた。1945年の戦後からタイムスリップしてきたギャンブラー・坊や哲(斎藤)は驚愕の世界を前に、“麻雀”で死闘を繰り広げることになる。

ベッキーが扮する八代ゆきは、坊や哲が通う麻雀クラブ「オックス・クラブ」のママで、和田監督版では加賀まりこが演じた人気キャラクター。麻雀の経験がなく、本作で初めて麻雀牌に触れたというベッキーは、ベッドのそばに麻雀卓を設置し常に牌に触れる状況を作るなど、約1カ月半にわたり稽古を重ねた。猛特訓の結果、麻雀のイカサマ技「元禄積み」や「燕返し」を習得。圧巻の牌さばきで、最強の雀士役を妖艶に体現している。

特別映像では、ゆきが繰り出すイカサマ技「元禄積み」を活写。坊や哲に麻雀を教えこみながら、「イカサマとインチキは違う。イカサマは勝つための技。技を使ってでも、勝たなきゃいけない時が人にはある」という名言で、力強く人生を語る姿がおさめられている。

ベッキーは「監督からワンカットで元禄積みを撮りたいと伝えられ、『練習すれば何とかなるかなぁ』くらいに思ってしまったんですが、想像以上に大変でした。1人かくし芸大会でした」と裏話を明かし、「完璧ではないかもしれませんが、そのドキドキ感やライブ感も含め楽しんでいただけたら嬉しいです」とアピール。白石監督は「加賀まりこさんの美しさに少しでも近付こうという気持ちで撮影しました。ベッキーはプロになるのかって勢いで練習してくれました。麻雀の腕もプロ並みになってるはずです。もう一度ベッキーと麻雀打ちたいです」と絶賛した。

麻雀放浪記2020」は、4月5日から全国で公開。

(映画.com速報)
凶悪 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 凶悪 スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,826 死刑囚の告発をもとに、雑誌ジャーナリストが未解決の殺人事件を暴いていく過程をつづったベストセラーノンフィクション「凶悪 ある死刑囚の告発」(新潮45編集部編)を映画化。
孤狼の血[DVD] 孤狼の血[DVD] 最安価格: ¥3,068 広島の架空都市・呉原を舞台に描き、「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を役所広司、松坂桃李、江口洋介らの出演で映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報