「映画 少年たち」北京映画祭へ、「SixTONES」ジェシー「ジャニーズの良さアピールしたい」

2019年3月29日 18:26

丸の内ピカデリーでは4月7日まで連日、 上映前後にパフォーマンスを披露
丸の内ピカデリーでは4月7日まで連日、 上映前後にパフォーマンスを披露

[映画.com ニュース] ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が演出する舞台を、自らの製作総指揮で映画化した「映画 少年たち」が3月29日、全国158スクリーンで封切られた。東京・丸の内ピカデリー1で行われた初日舞台挨拶には、ジャニーズJr.の「SixTONES」「Snow Man」ら総勢14人の出演者、本木克英監督が顔をそろえた。

Jr.のメンバーは「Fire Storm」を歌い客席通路を練り歩きながら登壇。上映規模は47都道府県を網羅しており、京本大我は「ライブでもなかなか回れる数じゃない。映画という形で全国の皆さんに見ていただける貴重な機会。ありがたいです」と声をはずませた。

同館では4月7日まで連日、上映前後にパフォーマンスを披露する「映画と実演」を実施。高地優吾は、「昔は上映の後のパフォーマンスが当たり前だったと聞いている。だから僕たちもチャレンジします。誰が出るかはお楽しみ」と笑顔を見せた。

また、4月13日に開幕する第9回北京国際映画祭への出品も決定。上映に合わせ現地入りする予定のジェシーは「めっちゃ緊張すると思うけれど、英語で話して『少年たち』の素晴らしさ、ジャニーズの良さをアピールしたい」と意欲。田中樹は、「ミュージカルの要素もあるし、楽曲は知らなくても音楽で伝わるものがあると思う」と期待を寄せた。

舞台の初演は1969年。本木克英監督は、「半世紀以上もあるジャニーズの魅力を知ることができて、充実した経験だった。皆がしっかりと役をつかんで、舞台とは違う抑えた芝居をしたのでべた褒めしていい感じ」と称賛した。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネ氏死去 「アンタッチャブル」「ニュー・シネマ・パラダイス」など

    1

    映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネ氏死去 「アンタッチャブル」「ニュー・シネマ・パラダイス」など

    2020年7月6日 16:30
  2. 「ジョーカー」そっくり新種のクモ、ホアキン・フェニックスにちなみ「ルーリーディア・フェニックス」と命名

    2

    「ジョーカー」そっくり新種のクモ、ホアキン・フェニックスにちなみ「ルーリーディア・フェニックス」と命名

    2020年7月6日 11:00
  3. 「デッドプール2」デビッド・リーチ、日本の新幹線が舞台の密室アクション「Bullet Train」を監督

    3

    「デッドプール2」デビッド・リーチ、日本の新幹線が舞台の密室アクション「Bullet Train」を監督

    2020年7月6日 08:00
  4. ストックホルム症候群の語源となった歴史的強盗事件 イーサン・ホーク主演作、11月公開

    4

    ストックホルム症候群の語源となった歴史的強盗事件 イーサン・ホーク主演作、11月公開

    2020年7月6日 12:00
  5. 「Dr.STONE」第2期、21年1月放送開始決定 新キャラ設定画や新ティザーPV、ビジュアル公開

    5

    「Dr.STONE」第2期、21年1月放送開始決定 新キャラ設定画や新ティザーPV、ビジュアル公開

    2020年7月6日 10:00

今週