テリー・ギリアム「バンデットQ」ドラマ化で「マイティ・ソー バトルロイヤル」監督がメガホン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月13日 > テリー・ギリアム「バンデットQ」ドラマ化で「マイティ・ソー バトルロイヤル」監督がメガホン
メニュー

テリー・ギリアム「バンデットQ」ドラマ化で「マイティ・ソー バトルロイヤル」監督がメガホン

2019年3月13日 18:00

映画版「バンデットQ」の一場面「マイティ・ソー バトルロイヤル」

映画版「バンデットQ」の一場面
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「マイティ・ソー バトルロイヤル」のタイカ・ワイティティ監督が、テリー・ギリアム監督初期の作品「バンデットQ」(1981)をドラマ化する新作でメガホンをとることがわかった。

米Deadlineによれば、米アップルが昨夏にドラマ化権を獲得しており、ワイティティ監督はパイロット版の共同脚本も手がけ、ギリアム、ダン・ハルステッドとともに制作総指揮も務める。

映画版「バンデットQ」は、歴史好きな11歳の少年ケビンが、ある夜突然クローゼットから現れた小さい人々と一緒にタイムトラベルをするというファンタジー映画。ギリアムと、コメディ集団「モンティ・パイソン」のメンバー、パイソンズだったマイケル・ペイリンが共同で脚本を手がけた。ペイリンは同じくパイソンズであるジョン・クリーズとともに出演も果たし、ショーン・コネリー、イアン・ホルムズらと共演した。

ワイティティ監督は現在、ドラマ版「バンデットQ」のほか、「スター・ウォーズ」ユニバース初となる実写ドラマシリーズ「ザ・マンダロリアン(原題)」のメガホンをとることが決まっている。また、オスカー俳優サム・ロックウェルスカーレット・ヨハンソンが共演する新作映画「Jojo Rabbit(原題)」で監督・脚本・出演を務めており、同作は今秋に全米公開が予定されている。

(映画.com速報)
マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] マイティ・ソー バトルロイヤル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,235 マーベルコミックのヒーローが集う「アベンジャーズ」シリーズにも参戦している、クリス・ヘムズワース扮する雷神ソーの活躍を描いた「マイティ・ソー」シリーズ第3作。
バンデットQ 製作30周年記念 スペシャル・エディション[DVD] バンデットQ 製作30周年記念 スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,533 イギリスの一少年が、突然、寝室に出現した小人六人とともに冒険の旅へ出るというSFファンタシー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報