マイケル・シーン、FOXの新ドラマで連続殺人鬼に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月11日 > マイケル・シーン、FOXの新ドラマで連続殺人鬼に
メニュー

マイケル・シーン、FOXの新ドラマで連続殺人鬼に

2019年3月11日 10:00

マイケル・シーン

マイケル・シーン
Photo by Frederick M. Brown/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米FOXのダークコメディドラマ「Prodigal Son(原題)」のパイロット版に、マイケル・シーン(「マスターズ・オブ・セックス」)が出演することがわかった。

ドラマの主人公は、父親が殺人鬼だったゆえに殺人者の心理を熟知する、犯罪心理学者のマルコム・ブライト。マルコムの父マーティン・ホワイティは家族思いで心臓外科医として名声を得ていたが、実は危険なソシオパスで、“外科医”と呼ばれる凶悪殺人鬼として20人以上を殺害し、刑務所に収監されていた。マルコムは、殺しへの衝動を抱えつつ息子と理解し合おうと努める父、自分本位な母、平凡すぎる妹に振り回されながら、ニューヨーク市警の捜査に協力するというストーリーのようだ。

米ハリウッド・レポーターによれば、シーンはマーティン役を演じる。マルコム役のキャストはまだ発表されていない。パイロット版はクリス・フェダック、サム・スクラバーが脚本を執筆、リー・トランド・クリーガーが監督を務める。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ワイルドライフの評論 ワイルドライフ 14歳の少年の多感が画面から溢れ出る。初監督作とは思えない驚きのクオリティ!
  • ピアッシングの評論 ピアッシング 異常心理、猟奇、ユーモアを斬新なアートワークでくるんだナイトメア映画
  • X-MEN:ダーク・フェニックスの評論 X-MEN:ダーク・フェニックス 現体制最後のX-MENは、旧シリーズの一大事件を踏襲し、テーマの原点へと帰着する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報