「ヴェノム」脚本家、YAファンタジー小説「Ferryman」映画化で長編初監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月11日 > 「ヴェノム」脚本家、YAファンタジー小説「Ferryman」映画化で長編初監督
メニュー

「ヴェノム」脚本家、YAファンタジー小説「Ferryman」映画化で長編初監督

2019年3月11日 21:30

ケリー・マーセルが長編初監督「ヴェノム」

ケリー・マーセルが長編初監督
(C)&TM 2018 MARVEL
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットマーベル映画「ヴェノム」や「ウォルト・ディズニーの約束」「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を手がけた脚本家ケリー・マーセルが、スコットランド出身の作家クレア・マクフォールの小説「Ferryman」を映画化する新作で、長編監督デビューを飾ることがわかった。米レジェンダリー・エンタテインメントが原作の映画化権を獲得しており、マーセルが自ら脚本を執筆する。

米Deadlineによれば、2013年にイギリスで出版されたマクフォールのデビュー小説「Ferryman」は、ギリシャ神話に出てくる冥府の河の渡し守「カロン」を、現代に登場させたようなYAファンタジーだという。スコットランドの荒野を走る列車が事故を起こし、ひとりだけ生き残った少女ディランは、亡霊たちがさまよう土地で彼女を待っていたトリスタンという不思議な少年と出会う。現世からあの世へ橋渡しをする役目を担ったトリスタンだが、旅をする過程で2人は恋に落ちるという物語のようだ。

原作はイギリスよりも15年6月に出版された中国で大ベストセラーとなり、同年10月には中国語オンライン書店「当当網」に書き込まれたレビューが9万件に達し、フィクション部門のトップ10に2年間ランクインした。マクフォールは17年に第2部「Trespassers(原題)」を出版し、こちらも中国で大ヒットを記録。最終巻となる第3部も今春に刊行予定だ。

長編初メガホンをとるマーセルは本作のほかに、脚本家としてトム・ハーディ主演「ヴェノム」続編や、エマ・ストーン主演のディズニー映画「クルエラ」などの新作を抱えている。

(映画.com速報)
ヴェノム ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ヴェノム ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,835 スパイダーマンの宿敵として知られるマーベルコミックの人気キャラクター「ヴェノム」を、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダンケルク」のトム・ハーディ主演で映画化。
ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,041 米ウォルト・ディズニーが、自社の映画製作の裏側を初めて描いた作品で、1964年の名作ミュージカル映画「メリー・ポピンズ」の製作秘話をトム・ハンクス&エマ・トンプソン主演で映画化した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報