大泉洋、娘からの手紙に大笑い&崩れ落ちる! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年2月2日 > 大泉洋、娘からの手紙に大笑い&崩れ落ちる!
メニュー

大泉洋、娘からの手紙に大笑い&崩れ落ちる!

2019年2月2日 16:35

笑い崩れる大泉洋「そらのレストラン」

笑い崩れる大泉洋
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 食材がつなぐ人々のきずなを描いた北海道シリーズ第3弾「そらのレストラン」の公開記念舞台挨拶が2月2日、東京・渋谷のシネクイントで行われ、主演の大泉洋本上まなみ岡田将生深川栄洋監督が登壇した。

北海道せたな町の海が見える牧場で、牛を飼いながらチーズ工房を営む亘理(大泉)が、仲間とともに1日限定の屋外レストランをオープンさせようと奮闘する。三島有紀子監督による「しあわせのパン」「ぶどうのなみだ」に続き、本作でも大泉が主演を務めている。

「北海道の大スター」と紹介された大泉は、「それ、そろそろやめてもらっていいですか?」と苦笑い。それでも「大スターの妻を演じさせていただき、光栄」(本上)、「自分も大スターの大泉さんのように輝きたい」(岡田)と共演陣からのイジリが止まらず、困惑しきりだった。


画像2

[拡大画像]

大泉と4度目のタッグを組んだ深川監督は「ホームグラウンドということで、大泉さんもいつもよりのびのび、いきいきしていた」と回想。「主演としてだけではなく、僕らを(ロケ地の北海道に)迎え入れるホスト役を果たしてくれた」と感謝を伝えていた。

この日は、7歳になる大泉の娘から手紙が届き、司会者が「最近、いいことがないって言っているけど、大丈夫だよ。わたしがいるからね」「大人になったら、パパみたいに上手に泣ける女優さんになりたい」と内容を代読。これには大泉も大笑いし、ステージ上で崩れ落ちる事態に。「もう少し感動的にやってほしい」とグチをこぼし、「実は今朝、眠そうな妻から『はい、これ、映画会社の人に渡して』って手紙を渡されたので、薄々サプライズに気づいていた」と話していた。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報