花澤香菜のニューアルバムに槇原敬之、浜野謙太、岡村靖幸ら参加 2年ぶり全国ツアー開催

2019年1月24日 16:00

花澤香菜「ココベース」ビジュアル
花澤香菜「ココベース」ビジュアル

[映画.com ニュース] 花澤香菜の5thアルバム「ココベース」に、槇原敬之浜野謙太(在日ファンク)、大貫妙子岡村靖幸水野良樹いきものがかり)ら豪華アーティストが参加していることがわかった。2年ぶりの全国ツアー「KANA HANAZAWA Concert Tour 2019 ココベース」も4月からスタートする。

花澤自らがネーミングしたアルバムタイトル「ココベース」は、「今自分が立っている場所が、自身の基盤になっている」という意味の造語。参加アーティストには、花澤が影響を受けたミュージシャンが名を連ね、山内総一郎(フジファブリック)、槇原、橋本絵莉子(元チャットモンチー)、浜野、オカモトショウ&オカモトコウキ(OKAMOTO’S)、大貫、岡村、水野、関取花、真島昌利ザ・クロマニヨンズ/ましまろ)、ハルナ、ENA☆らが作曲や作詞を担当。プロデューサーの佐橋佳幸による楽曲「Tact」「Ready to go」は、花澤が作詞を手がけた。

収録曲は、12thシングル「春に愛されるひとに わたしはなりたい」(作詞作曲:水野)、花澤主演のアニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」のエンディング曲「大丈夫」(作詞作曲:槇原)など全12曲。価格は、初回生産限定盤が3780円、通常版が3240円(いずれも税込み)で、2月20日発売。

同作を引っさげた全国ツアー「KANA HANAZAWA Concert Tour 2019 ?ココベース?」は、4月6日に愛知・一宮市民会館大ホール、21日に宮城・仙台銀行ホールイズミティ21大ホール、27日にグランキューブ大阪メインホール、29日に東京・新宿文化センター大ホールで開催。チケットは7344円(税込み/全席指定)で、「ココベース」の予約購入者(全額前金)を対象とした先行予約は、29日午後11時59分まで受け付ける。詳細は、公式サイト(http://www.hanazawakana-music.net/news/detail.html?p=502982)で発表されている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース