大泉洋、打倒「ボヘミアン・ラプソディ」を宣言

2019年1月8日 05:00

舞台挨拶に立った大泉洋
舞台挨拶に立った大泉洋

[映画.com ニュース] 俳優の大泉洋が1月7日、主演映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の大ヒット記念舞台挨拶を、都内で行った。

難病の筋ジストロフィーを患いながらも病院を飛び出し、大勢のボランティアに支えられながらも風変わりな自立生活を送った故鹿野靖明さんの実話をもとに描き出した本作。紋付き羽織袴姿で登場した大泉は、「年末年始は休んじゃったもんだから、しゃべりたくてしょうがない」と宣言し、会場は拍手を交えた大喝さい。「家族といてもボヤけるわけでもないし、ツッコむわけでもない。家族の前では面白いことは何も言わないですよ。実家に帰ってもワーキャー言われるわけでもないし。だからワーキャー言われるのはいいなあ」としみじみ語ると、客席は大歓声。「まるで催促したみたいじゃないですか」と言いながらも、まんざらでもない様子だった。

昨年12月28日に初日を迎え、1月6日までの10日間で観客動員45万人、興行収入5億5900万円を記録した本作は、2週目の週末は前週比110%の興収を記録。大泉も「仕事始めがこのようなめでたい席で。映画も評判が良くて良くて。お客さんもどんどん増えてると。公開よりも右肩で上がっているというのは珍しいパターンで。この映画か『ボヘミアン・ラプソディ』かというね。あの映画のようにどーんと行くといいですね」とご機嫌だ。

安倍晋三首相も鑑賞したようで、これには大泉もビックリした様子。「友人からも連絡がありましたよ。しかもハッシュタグに『大泉洋大好き』と書いてあった。これを打ってくれたということですよね。すごいですね。ありがたい話ですよ」としみじみ。さらに、「右肩上がりでお客さんに来てもらえる映画というのは、皆さんの口コミのおかげだなと思っています。筋ジストロフィーという難病を扱った映画ですが、いい意味で裏切られる、非常に笑える明るい映画です。この映画が、筋ジストロフィーや他の病で苦しんでいる人の何かの助けになるといいなと思っています。目指せ、『ボヘミアン・ラプソディ』ということで」とメッセージを送った。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「漁港の肉子ちゃん」スタッフ陣の遊び心 「となりのトトロ」オマージュシーンを紹介

    1

    「漁港の肉子ちゃん」スタッフ陣の遊び心 「となりのトトロ」オマージュシーンを紹介

    2021年6月21日 08:00
  2. 「クリード3」マイケル・B・ジョーダンの敵役に「ザ・ファイブ・ブラッズ」のジョナサン・メジャース

    2

    「クリード3」マイケル・B・ジョーダンの敵役に「ザ・ファイブ・ブラッズ」のジョナサン・メジャース

    2021年6月21日 11:00
  3. 佐藤健&江口洋介、客席で「るろうに剣心」鑑賞「全然バレなかった」 新宿でデートも

    3

    佐藤健&江口洋介、客席で「るろうに剣心」鑑賞「全然バレなかった」 新宿でデートも

    2021年6月21日 13:00
  4. 「SSSS.DYNAZENON」特典映像に新作実写「グリッドナイトファイト」収録 ナレーションは神谷浩史

    4

    「SSSS.DYNAZENON」特典映像に新作実写「グリッドナイトファイト」収録 ナレーションは神谷浩史

    2021年6月21日 07:00
  5. 「スパイダーマン スパイダーバース2」にイッサ・レイ

    5

    「スパイダーマン スパイダーバース2」にイッサ・レイ

    2021年6月21日 14:00

今週