「ワンダーウーマン1984」のクランクアップをガル・ガドットが報告

2018年12月29日 22:00

主演のガル・ガドット
主演のガル・ガドット

[映画.com ニュース] 世界累計興行収入8億2184万ドルという大ヒットを記録した「ワンダーウーマン」の続編「ワンダーウーマン1984(原題)」がクランクアップしたことを、主演のガル・ギャドットが自身のインスタグラムで報告した。

「最初の『ワンダーウーマン』の経験は素晴らしかったけれど、今回はもっとユニークで特別な経験となりました」と、続編の撮影が充実していたことを告白。「今回、計3カ国、4カ所のまったく異なるロケーションで撮影をしました。毎日現場にやってきてはすべてをこの映画に注いでくれた1000人近いクルーをとても誇りに思っています。そして、唯一無二のパティ・ジェンキンスさんに監督を務めてもらえて幸運でした。彼女は常に私たちを支えてくれて、挑戦する勇気を与えてくれて、クリエイティビティを発揮するための手助けをしてくれました」「私はいまとてもハッピーで、興奮しています。2020年にこの映画を共有できることを楽しみにしています」と綴っている。

ワンダーウーマン1984(原題)」は2020年6月5日に全米公開される。

(映画.com速報)

【初回仕様】ワンダーウーマン 3D&2Dブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ]

【初回仕様】ワンダーウーマン 3D&2Dブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,526

DCコミックスが生んだ女性ヒーローで、ガル・ギャドット演じるダイアナ・プリンス/ワンダーウーマンを主役に描くアクション大作。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース