珠玉の32本をラインナップ デビュー70周年記念「京マチ子映画祭」19年2月23日開催

2018年12月27日 18:00

4K修復版「赤線地帯」を国内初上映
4K修復版「赤線地帯」を国内初上映

[映画.com ニュース]大女優・京マチ子のデビュー70周年(2019年)を記念し、代表作32本を一挙に上映する「京マチ子映画祭」が、19年2月23日から開催されることが決定。あわせて、「本当の私を教えてあげましょう。」というコピーが添えられたビジュアルと、上映作品の名場面を凝縮した予告編がお披露目された。

大映(現KADOKAWA)の看板女優であった京は、「羅生門」(黒澤明監督)と「雨月物語」(溝口健二監督)ではベネチア国際映画祭グランプリ、「地獄門」(衣笠貞之助監督)ではカンヌ国際映画祭グランプリの受賞を経験。出演作が相次いで国際映画祭を制することから“グランプリ女優”と呼ばれ、その比類なき美しさで国内外のファンを魅了してきた。

同映画祭では、「羅生門」「雨月物語」(4K修復版)、「地獄門」のほか、市川崑監督が手がけた「鍵(1959)」「ぼんち」、増村保造監督による「女の一生(1962)」、小津安二郎監督の「浮草」(4K修復版)などを上映。溝口監督が56年に発表した「赤線地帯」は4K修復版となり、国内では初の上映となる。

「京マチ子映画祭」は、19年2月23日から東京・角川シネマ有楽町ほか順次公開。上映タイトルやタイムスケジュールは、公式HP(http://cinemakadokawa.jp/kyomachi-70/)で確認できる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
羅生門 デジタル完全版[Blu-ray/ブルーレイ]

羅生門 デジタル完全版[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,973

芥川龍之介の短編「藪の中」と「羅生門」を下敷きに、平安時代を舞台にある変死事件の目撃者や関係者の証言が、それぞれ食い違っていくさまを描いた物語。
浮草[DVD]

浮草[DVD]

最安価格: ¥2,090

野田高梧と小津安二郎の共同脚本を小津安二郎が監督したもので、ドサ廻り一座の浮草稼業ぶりを描いた。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「glee」リア・ミシェル、人種差別発言謝罪も元共演者から批判相次ぐ 企業提携も打ち切りに

    1

    「glee」リア・ミシェル、人種差別発言謝罪も元共演者から批判相次ぐ 企業提携も打ち切りに

    2020年6月4日 19:00
  2. 米ワーナー「黒い司法」を無料配信 ブラックアウト・チューズデーに賛同

    2

    米ワーナー「黒い司法」を無料配信 ブラックアウト・チューズデーに賛同

    2020年6月4日 08:00
  3. ホームレスが図書館を占拠!エミリオ・エステベス監督「パブリック 図書館の奇跡」7月公開

    3

    ホームレスが図書館を占拠!エミリオ・エステベス監督「パブリック 図書館の奇跡」7月公開

    2020年6月4日 08:00
  4. 「海底47m」続編舞台は古代マヤ遺跡! ジェイミー・フォックス&スタローンの娘が映画デビュー、7月公開

    4

    「海底47m」続編舞台は古代マヤ遺跡! ジェイミー・フォックス&スタローンの娘が映画デビュー、7月公開

    2020年6月4日 12:00
  5. 通常開催断念のカンヌ映画祭、オフィシャルセレクションを発表 河瀬直美、深田晃司、宮崎吾朗の作品が入選

    5

    通常開催断念のカンヌ映画祭、オフィシャルセレクションを発表 河瀬直美、深田晃司、宮崎吾朗の作品が入選

    2020年6月4日 10:00

今週