爆走!「マッドマックス2」便乗作&あのAV男優が芸名にしたカーアクション 伊カルト映画予告

2018年12月19日 17:00

1970~90年代のイタリアカルト映画を特集
1970~90年代のイタリアカルト映画を特集

[映画.com ニュース] 1970~90年代イタリア娯楽映画のカルト的人気作群を紹介する企画「マカロニ・エンタテインメント傑作選<爆走カーチェイス編>」の第1弾で「マッドマックス2」の便乗映画として製作された「マッドライダー」HDリマスター版と第2弾のカーアクション映画「フェラーリの鷹」HDリマスター版の予告が公開された。カー・マニア垂涎の名車が、爆走、チェイス、そして大破する場面を切り取った迫力の映像だ。

1984年の日本初公開時は地方併映作だったため、東京での劇場公開は今回が初となる「マッドライダー」は、スペインの砂漠を舞台に、世紀末のカーチェイスが繰り広げられる。石油の争奪戦を水に変えたストーリーラインが、32年後の「マッドマックス 怒りのデスロード」に酷似し、その誕生を予言していたということでも話題の作品。監督は「荒野の無頼漢」など、マカロニ・ウエスタンの快作を数多く手がけたベテラン、ジュアーノ・カルニメーオ(ジュールス・ハリソン名義)。

第2弾は、フェラーリ250GTE、シトロエンDS-21、フィアット、フォード・カプリ、アルファ・ロメオ、ポルシェ、フィアットなど、ローマの街を舞台に様々な人気欧州車がカーチィエスを繰り広げるヨーロピアン・カーアクションの最高峰「フェラーリの鷹」。伝説のAV男優加藤鷹氏の芸名の由来となったと言われている。監督は撮影監督出身のスティルビオ・マッシ。007シリーズや、日本のいすゞジェミニのTVCMでも知られるカーアクションの神様、レミー・ジュリアンとレミーのスタント・チームがカースタントを担当する。40年ぶりに日本公開。

マッドライダー」は、12月22日から新宿武蔵野館にてレイト公開、「フェラーリの鷹」は12月29日からモーニング公開。

(映画.com速報)

【初回限定生産】マッドマックス2[Blu-ray/ブルーレイ]

【初回限定生産】マッドマックス2[Blu-ray/ブルーレイ]

石油パニックに陥った退廃的な社会を背景に凶悪化したハイウェイの殺し屋たちに挑む一匹狼の警官マックスの活躍を描くアクションで「マッドマックス」の続篇。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像32
  • 封印映像33
  • パッション
  • ファイナル・アワーズ
  • ハンター
  • カルト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-02 震える幽霊
OSOREZONE

Powered by 映画.com