1980年代の外国映画ベスト10決定! 1位はあの“傑作SF”

2018年12月4日 20:00

5日発売のキネマ旬報で詳報!
5日発売のキネマ旬報で詳報!

[映画.com ニュース]映画雑誌「キネマ旬報」が創刊100周年を記念し、1980年代の外国映画ベスト・テンを決定した。1位はリドリー・スコット監督、ハリソン・フォード主演の傑作SF「ブレードランナー」(82)で、2位以下のランキングは12月下旬特別号(5日発売)で詳細に掲載されている。

2019年7月に創刊100周年を迎えることから、今年7月から年代別のベスト・テンを発表しているキネ旬。映画評論家や監督ら150人以上が選出にあたっており、12月下旬特別号では選者全員が挙げた80年代作品10本と、その評価なども詳報される。なお20日発売の1月上旬特別号では、80年代の日本映画ベスト・テンが特集される。

ブレードランナー」は、フィリップ・K・ディック氏の小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を原作に、「エイリアン」(79)などのスコット監督が映画化。同監督のセンスがさく裂する革新的な未来描写は、全世界に衝撃を与えるとともに絶賛を受け、今もなお熱心なファンによって愛され続ける傑作だ。公開当時の「キネマ旬報ベスト・テン」では25位。2017年には35年の時を経た続編「ブレードランナー 2049」(ドゥニ・ビルヌーブ監督)が製作された。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com