映画「愛唄」で仮面ライダー俳優たちが共演!飯島寛騎、西銘駿、渡部秀の場面写真公開

2018年11月29日 18:00

元バンド仲間を演じた(左から)西銘駿、飯島寛騎
元バンド仲間を演じた(左から)西銘駿、飯島寛騎

[映画.com ニュース] 4人組ボーカルグループ「GReeeeN」の人気曲「愛唄」をモチーフにした映画「愛唄 約束のナクヒト」の場面写真が公開された。「仮面ライダー」シリーズで主役を務めた飯島寛騎西銘駿渡部秀の姿をとらえている。

本作は松坂桃李菅田将暉らが共演した「キセキ あの日のソビト」に続く、GReeeeN楽曲の映像化プロジェクト第2弾。恋する勇気を持てないでいた主人公トオルが、旧友やある少女との運命的な出会いをきっかけに、恋を全力で駆け抜けていくさまを描く。トオル役で「虹色デイズ」の横浜流星が主演し、トオルが出会う少女・凪を「デイアンドナイト」(2019年1月26日公開)や「3月のライオン」前後編の清原果耶が演じている。

「仮面ライダーエグゼイド」の仮面ライダーエグゼイド(宝生永夢)役で知られる飯島が演じるのは、トオルの高校時代の同級生で元バンドマンの龍也。「仮面ライダーゴースト」で仮面ライダーゴースト(天空寺タケル)を演じた西銘は、龍也の元バンド仲間であるマサオに扮し、ギターを持った龍也とマサオが真面目に思いを語り合う場面写真が披露された。

飯島と西銘は男性エンターテインメント集団「男劇団青山表参道X」のメンバーとして共に活動しており、飯島は西銘との撮影について「いろいろと場を盛り上げてくれました。ライダーの先輩で、デビュー以来一緒にいることが多いので、“いつも通り”という感じでしたが、2人ともハイテンションなバンドマン役だったのでやりやすかったです」と振り返った。

「仮面ライダーオーズ OOO」で仮面ライダーオーズ(火野映司)に扮した渡部は、俳優の沖田弘役で出演。トオルが出会うことになる元子役の相川比呂乃(成海璃子)を気にかけるという役どころで、本作ではサイドストーリーを強く印象づける存在感を発揮している。

愛唄 約束のナクヒト」は、2019年1月25日から全国公開。

(映画.com速報)

キセキ -あの日のソビト- 通常版[DVD]

キセキ -あの日のソビト- 通常版[DVD]

最安価格: ¥3,217

メンバーが歯科医師で顔出しを一切しないという異色のボーカルグループ「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を、松坂桃李と菅田将暉のダブル主演で描く青春ドラマ。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース