「スター・ウォーズ・ランド」のためにジョン・ウィリアムズがオリジナルの新曲提供

2018年11月19日 19:10

アナハイムは19年夏、オーランドは 同年秋にオープン予定!
アナハイムは19年夏、オーランドは 同年秋にオープン予定!

[映画.com ニュース] 米ディズニーランド内に建設中の「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(原題)」(通称「スター・ウォーズ・ランド」)のために、「スター・ウォーズ」の作曲家として知られるジョン・ウィリアムズがオリジナルの新曲を提供することが明らかになった。

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(原題)」は、敷地面積14エーカー(約5.6ヘクタール)に及ぶもので、現在、米カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランド、米フロリダ州オーランドのディズニーワールド内にあるディズニー・ハリウッド・スタジオの2カ所に建設中だ。米エンターテインメント・ウィークリーはこのほど、「ギャラクシーズ・エッジ」と名付けられたウィリアムズの新曲の演奏風景の映像を公開。英ロンドンのアビー・ロード・スタジオでロンドン・シンフォニー・オーケストラが演奏する雄大な音楽とともに、2カ所のディズニーパークに建設中のBatuuという街の空撮映像が公開されている。米ウォルト・ディズニーによれば、ウィリアムズは「ギャラクシーズ・エッジ」以外にも複数の新曲を手がけている模様。ウィリアムズは、J・J・エイブラムス監督の「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」の作曲を手がけることも決定している。

なお、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(原題)」内に設置される「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」と「ライズ・オブ・レジスタンス」という2つのアトラクションのティーザー映像も公開されている。米アナハイムのディズニーランドは2019年夏、米オーランドのディズニー・ハリウッド・スタジオ内は同年秋にオープン予定だという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「glee」リア・ミシェル、人種差別発言謝罪も元共演者から批判相次ぐ 企業提携も打ち切りに

    1

    「glee」リア・ミシェル、人種差別発言謝罪も元共演者から批判相次ぐ 企業提携も打ち切りに

    2020年6月4日 19:00
  2. 米ワーナー「黒い司法」を無料配信 ブラックアウト・チューズデーに賛同

    2

    米ワーナー「黒い司法」を無料配信 ブラックアウト・チューズデーに賛同

    2020年6月4日 08:00
  3. ホームレスが図書館を占拠!エミリオ・エステベス監督「パブリック 図書館の奇跡」7月公開

    3

    ホームレスが図書館を占拠!エミリオ・エステベス監督「パブリック 図書館の奇跡」7月公開

    2020年6月4日 08:00
  4. 「海底47m」続編舞台は古代マヤ遺跡! ジェイミー・フォックス&スタローンの娘が映画デビュー、7月公開

    4

    「海底47m」続編舞台は古代マヤ遺跡! ジェイミー・フォックス&スタローンの娘が映画デビュー、7月公開

    2020年6月4日 12:00
  5. 通常開催断念のカンヌ映画祭、オフィシャルセレクションを発表 河瀬直美、深田晃司、宮崎吾朗の作品が入選

    5

    通常開催断念のカンヌ映画祭、オフィシャルセレクションを発表 河瀬直美、深田晃司、宮崎吾朗の作品が入選

    2020年6月4日 10:00

今週