「デート・ア・ライブ」第3期、19年1月放送 ティザービジュアルに新たな精霊 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年11月6日 > 「デート・ア・ライブ」第3期、19年1月放送 ティザービジュアルに新たな精霊
メニュー

「デート・ア・ライブ」第3期、19年1月放送 ティザービジュアルに新たな精霊

2018年11月6日 23:00

島崎信長、井上麻里奈ら主要キャスト続投「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」

島崎信長、井上麻里奈ら主要キャスト続投
(C)2019 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブIII」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]橘公司氏の人気ライトノベルが原作のアニメ「デート・ア・ライブ」シリーズの新作となる「デート・ア・ライブIII」が2019年1月から放送されることが決まり、メインスタッフ&キャスト、ティザービジュアル、音楽情報が一挙に発表された。

本シリーズは、高校生の五河士道が、世界に災厄をもたらす精霊の力を封印するために、「精霊たちとデートしてデレさせる」姿を描く。2013年にテレビシリーズ第1期、14年に第2期が放送され、15年8月に「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」が公開。テレビアニメ第3期となる今作は、新たな“戦争(デート)”がはじまる。

主要キャストは過去作から続投しており、士道役の島崎信長、夜刀神十香役の井上麻里奈をはじめ、富樫美鈴(鳶一折紙役)、竹達彩奈(五河琴里)、野水伊織(四糸乃)、真田アサミ(時崎狂三)、内田真礼(八舞耶倶矢)、ブリドカット セーラ 恵美(八舞夕弦)、茅原実里(誘宵美九)、真野あゆみ(七罪)が出演。さらに新たな精霊・七罪(なつみ)の声を、真野あゆみが担当する。

島崎は、「またアニメで士道たちに会えること、本当にうれしく思います。これもひとえに皆様の応援のおかげです。そのお気持ちに応えられるよう、全力でデートしたいと思います!」と意欲満々。一方の井上は、「また新たな精霊も加わるというウワサを聞いていますので、皆様も是非楽しみにしていただけたらと思います!」とアピールする。

富樫は、「またみんなに、折紙ちゃんに会えるんだ!」と喜びを爆発させ、竹達は「アフレコが今からとっても楽しみです!」と意気込んでいる。さらに「またこうしてDALの世界に帰ってくることができてとてもうれしいです」(野水)、「デート・ア・ライブの世界が広がることをうれしく思います! 八舞姉妹の活躍も楽しみですし、どんな物語が待っているのか? わたしも、期待しています!」(内田)とコメントを寄せている。

ティザービジュアルには、本シリーズ初登場の精霊・七罪が描かれている。七罪はモデル顔負けのスタイルが際立つ“大人の精霊”で、当初は士道に好意的だったが、次第に士道をつけ狙うようになる。ビジュアルは、七罪が妖しげな笑みを浮かべており、ミステリアスな空気が漂う。

またスタッフは、監督を元永慶太郎、シリーズ構成を白根秀樹、キャラクターデザインを渡辺浩二が務め、アニメーション制作はJ.C.STAFFが担う。音楽は、シリーズ過去作にも参加した声優ユニット「sweetARMS」がオープニングテーマ、山崎エリイがエンディングテーマを担当する。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi