リドリー・スコット制作総指揮のSFドラマ「Raised By Wolves」始動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月21日 > リドリー・スコット制作総指揮のSFドラマ「Raised By Wolves」始動
メニュー

リドリー・スコット制作総指揮のSFドラマ「Raised By Wolves」始動

2018年10月21日 21:30

リドリー・スコット「ゲティ家の身代金」

リドリー・スコット
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ケーブル局TNTがリドリー・スコット監督が制作総指揮を手がけるSFドラマ「Raised By Wolves(原題)」の制作にゴーサインを出したと、米Deadlineが報じている。

同作は、謎の異星で人間の子どもたちを育てる役割を担った2体のアンドロイドを軸に据えたドラマだという。スコット監督の制作会社スコット・フリーとStudio T、マッドハウス・エンタテインメントが制作。ショーランナーとして脚本家チームを率いるのはアーロン・グジコウスキ(「プリズナーズ」「ハード・ラッシュ」)で、スコット監督は自ら演出を手がけることになるという。

スコット監督は、「グッドワイフ」「高い城の男」「TABOO」「ザ・テラー」など数多くのテレビドラマ制作に関わってきたが、自ら演出を務めるのは今回が初めて。その理由について、「SFというジャンルのなかで常に未開拓の領域を探してきましたが、ついに『Raised by Wolves』のなかに真の独創性を見つけました」と、スコット監督は説明。「完全にユニークで創造的な世界に、実存に関する疑問を抱えたたくさんのキャラクターが登場します」

近年のスコット監督は、アカデミー賞にノミネートされたマット・デイモン主演のSF映画「オデッセイ」(2015)をはじめ、「エイリアン」シリーズ最新作「エイリアン:コヴェナント」(17)、実話をもとにしたサスペンス映画「ゲティ家の身代金」(17)とコンスタントに新作映画を発表しているが、「Raised By Wolves(原題)」で活動範囲をテレビドラマへと広げるつもりのようだ。

(映画.com速報)
【おトク値!】プリズナーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 【おトク値!】プリズナーズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,209 娘を取り戻すため法をも犯す決意を固めた父親の姿を描いたサスペンススリラー。
ハード・ラッシュ[Blu-ray/ブルーレイ] ハード・ラッシュ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 「テッド」「ディパーテッド」のマーク・ウォールバーグ主演で描くサスペンスアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi