B・ウィリス、YouTubeで銃を勉強!?「デス・ウィッシュ」“初めての処刑”映像入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月20日 > B・ウィリス、YouTubeで銃を勉強!?「デス・ウィッシュ」“初めての処刑”映像入手
メニュー

B・ウィリス、YouTubeで銃を勉強!?「デス・ウィッシュ」“初めての処刑”映像入手

2018年10月20日 08:00

ブルース・ウィリス演じる主人公が 初めての処刑へ「デス・ウィッシュ」

ブルース・ウィリス演じる主人公が
初めての処刑へ
(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ダイ・ハード」「RED レッド」などのブルース・ウィリスが主演する映画「デス・ウィッシュ」(公開中)の本編映像が公開された。

本作は、チャールズ・ブロンソン主演で1974年に映画化された小説「狼よさらば」を、「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロス監督が再映画化。家族を傷つけられた外科医ポール・カージー(ウィリス)が自衛に目覚め、街にはびこる悪を葬っていく。

公開された映像は、YouTubeで銃の扱いを勉強したカージーが“アマチュア処刑人”となり、初めての処刑に赴くシーン。表の顔である外科医の仕事を終えてから、フードを被って顔を隠し、街の悪漢を狩りに向かう。

不穏な空気が漂う中、カップルから車を奪おうとしているギャングを見つけたカージー。助けに入ろうとするが発砲されてしまい、さらには奪った車で襲われそうになる。なんとか銃のグロッグ17で反撃しようとするカージーだったが、不慣れな銃の持ち方を誤り、スライドで手を切ってしまう。

その後、カージーの放った銃弾が運転手の男に命中し、車は電柱に激突。カージーが瀕死のギャングにとどめを刺すが、その一部始終は近隣住民によって撮影されていた……。初めての処刑に臨むカージーの緊張感が伝わるシーンになっている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi