福士蒼汰「旅猫リポート」ロケ地・北九州に凱旋!500人が歓迎

2018年10月15日 19:00

北九州市長・北橋健治氏、 ナナを抱っこする福士蒼汰
北九州市長・北橋健治氏、 ナナを抱っこする福士蒼汰

[映画.com ニュース] 「旅猫リポート」に主演する福士蒼汰が10月13日、本作の撮影を行った北九州に凱旋し、福岡・小倉城で行われたイベントに登壇。北九州市長の北橋健治氏や約500人の観客から歓迎された。

本作は、「図書館戦争」シリーズや「植物図鑑」などで知られる有川浩氏の同名小説を原作に、青年・悟(福士)が猫のナナとともに新しい飼い主を探す旅に出る物語。

図書館戦争 THE LAST MISSION」の撮影でも北九州を訪れていた福士は、「北九州は映画の街だなと思います。食事も美味しいイメージですね! いろいろなところに連れて行ってもらった記憶があります。撮影時にはお寿司を食べに行きました」と述懐。本作の予告編にも使われている虹が見えるシーンは、北九州で撮影したことを明かし「この景色もきれいでしたが、北九州はどこの景色もきれいだなと、という印象でした」と話した。

初めは共演した猫のナナとの接し方がわからなかったというが、現在は「ナナと意思疎通ができるようになったと思います。ナナがとてもかわいくてかわいくて、猫派というよりナナ派です!」と溺愛している様子。「動物に接する時は、声が裏返って赤ちゃん言葉のようになってしまいます」と告白した。

フォトセッション時にはナナも登場し、福士は「ナナ、緊張している? 大丈夫?」と問いかけて気遣った後、観客に「ナナは緊張してなさそう、ご機嫌ばっちりそうです」と伝えるなど、息ぴったりだった。

旅猫リポート」は10月26日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース