「スカイライン」エイリアンVS格闘術シラットの裏側はこうなっていた! メイキング映像公開

2018年10月10日 18:00

シラットでエイリアンに立ち向かう!
シラットでエイリアンに立ち向かう!

[映画.com ニュース] 謎の生命体による地球征服の3日間を描いた「スカイライン 征服」の7年ぶりとなる続編「スカイライン 奪還」のメイキング映像が公開された。リアム・オドネル監督をはじめとするスタッフ陣が、本作から参加した「ザ・レイド」シリーズのイコ・ウワイスヤヤン・ルヒアンが挑んだアクションシーンの裏側を語っている。

本作は、エイリアンから地球奪還に向けて立ち上がった人類たちの最終決戦を描く。前作の侵略SFテイストからバトルSFへと変貌を遂げ、ウワイスとルヒアンが実戦格闘術シラットを駆使してエイリアンに立ち向かうバトルシーンが注目されている。

制作決定後に参加が決まったウワイスとルヒアンについて、オドネル監督は「アクションシーンの構築もしてもらった。彼らのアクションに関しては文句のつけようがないよ」と全幅の信頼を寄せる。

撮影では、ウワイスとルヒアンが振りではなく実際に攻撃を当てていたという裏話も披露され、2人の参加により完成度と迫力が増したことがうかがえる。映像内ではそのほか、本作のアイデアがオドネル監督の身の回りのネタから生まれたことなど秘話も明かしている。

スカイライン 奪還」は10月13日から全国公開。R15+指定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース