リメイク版「ハイ・フィデリティ」主演はゾーイ・クラビッツ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月1日 > リメイク版「ハイ・フィデリティ」主演はゾーイ・クラビッツ
メニュー

リメイク版「ハイ・フィデリティ」主演はゾーイ・クラビッツ

2018年10月1日 11:00

ゾーイ・クラビッツ「ハイ・フィデリティ」

ゾーイ・クラビッツ
Photo by Joe Scarnici/Getty Images for InStyle
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョン・キューザックが主演した2000年のラブコメディ「ハイ・フィデリティ」(スティーブン・フリアーズ監督)が、テレビドラマ化されることが明らかになった。米Deadlineが報じている。

英人気作家ニック・ホーンビーの同名小説を原作にした「ハイ・フィデリティ」は、レコードショップのオーナーを務める30代の音楽オタク(キューザック)が、別れた過去の恋人たちを辿っていくというストーリー。レコード屋のアルバイト店員を演じたジャック・ブラックは、今作でブレイクした。

ウォルト・ディズニーは現在、2019年下半期にローンチ予定のデジタル配信プラットフォーム向けに、「ハイ・フィデリティ」のテレビドラマ版の準備を行っているという。原作や映画版で男性だった音楽オタクの主人公が、ドラマ版では女性に設定変更となり、ゾーイ・クラビッツ(「ダイバージェント」シリーズ)がヒロインを演じる。「ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診察日記」「シカゴ・ファイア」などを手がけた脚本家コンビ、ベロニカ・ウエストとサラ・クチェルカが制作総指揮を務め、Midnight Radio、ABC Signature Studios、ABC Studiosが製作を手がける。

クラビッツは、ニコール・キッドマンリース・ウィザースプーン、シェイリーン・ウッドリーらと共演したテレビドラマ「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」で高い評価を得ているほか、ハリポタシリーズ最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」にも出演。人気アーティストのレニー・クラヴィッツと女優リサ・ボネというセレブの両親のもとに生まれながら、女優として着実にキャリアを築いている。ちなみに、母リサ・ボネはオリジナル版「ハイ・フィデリティ」に出演している。

(映画.com速報)
ハイ・フィデリティ[Blu-ray/ブルーレイ] ハイ・フィデリティ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 シカゴで中古レコード屋を経営する男の失恋遍歴を描いた、ジョン・キューザック主演で贈るラブ・コメディ。
ダイバージェント[Blu-ray/ブルーレイ] ダイバージェント[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 全米で大ヒットしたベロニカ・ロスのヤングアダルト小説シリーズを、「ファミリー・ツリー」のシャイリーン・ウッドリー主演で映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi