「私の奴隷になりなさい」女優陣がボンデージ姿を生披露!公開ムチプレイも : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年9月25日 > 「私の奴隷になりなさい」女優陣がボンデージ姿を生披露!公開ムチプレイも
メニュー

「私の奴隷になりなさい」女優陣がボンデージ姿を生披露!公開ムチプレイも

2018年9月25日 20:30

女王様風のボンデージを着用して登壇「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」

女王様風のボンデージを着用して登壇
[拡大画像]

[映画.com ニュース] サタミシュウ氏の小説を原作にした官能映画のシリーズ第2作「私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください」、第3作「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」の公開直前イベントが9月25日、東京・MAHARAJA 六本木で行われ、第2章のヒロインの行平あい佳、第3章ヒロインの杉山未央、各章に登場する百合沙川合瑞恵福山理子山根千芽が出席した。

8月に行われた本作の完成披露試写会では、女王様こと公式Twitterからの“命令”に従い、ご主人様・目黒を演じた毎熊克哉を含めたキャストたちがノーパンで登壇し、話題に。今回も女王様からの命令として、全員“女王様風”のボンデージ姿を披露した。

ひときわ目立つ真っ赤なボンデージ衣装の行平は「女王様からの命令には逆らえません。本編中では完全に隷属する側なので、この姿を毎熊さんに見せつけたいです」と微笑み、杉山は「とても恥ずかしいです」と照れ笑い。川合は「普段からMなので、女王様は恥ずかしい。ほとんどお尻が出ているので、これは羞恥プレイなのかな」と話した。

イベントを行ったMAHARAJA 六本木は“オトナの遊び場”として注目されており、この日は第2章に登場する“秘密の赤い部屋”を再現。ゲストとして、劇中で女王様の演技指導を担当した蒼木樹里が登場し、用意された“奴隷”を相手にムチプレイの“公開調教訓練”を行った。

華麗なムチさばきに見とれていた行平らも挑戦することになり、最初は恐る恐るムチを振っていたが、蒼木から「姿勢が重要」「頭の上から真っすぐ」とアドバイスを受けると次第にさまになるように。行平は「最初はどうなることやらと思いましたが、やってみると意外とよかったかな」と笑顔で、杉山は「驚いているのですが、緊張の糸が一気に切れたよう。叩いた瞬間、解放されちゃった」と新たな快感に目覚めていた。

私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください」は9月29日、「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」は10月13日から公開。R18+(18歳未満入場不可)指定。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi