アニメ「INGRESS」に新垣樽助、鳥海浩輔、利根健太朗が出演 10月17日放送開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年9月16日 > アニメ「INGRESS」に新垣樽助、鳥海浩輔、利根健太朗が出演 10月17日放送開始
メニュー

アニメ「INGRESS」に新垣樽助、鳥海浩輔、利根健太朗が出演 10月17日放送開始

2018年9月16日 23:30

新垣樽助が声を担当する クリストファー・ブラント

新垣樽助が声を担当する
クリストファー・ブラント
(C)「イングレス」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 位置情報ゲーム「Ingress」のテレビアニメ化「INGRESS THE ANIMATION」に新垣樽助鳥海浩輔、利根健太朗が出演することがわかった。

同作は、人間の精神に干渉する未知の物質「エクゾチック・マター(XM)」が提唱された、もうひとつの現代を舞台に、“触れた物の記憶を読む(サイコメトリー)”能力を持つ特殊捜査官の翠川誠(マコト)が、XMを人類の進化に利用しようとする「エンライテンド」と、XMを管理しようとする「レジスタンス」の2大陣営による争奪戦に巻き込まれていく姿を描く。

物理学、工学、コンピューターサイエンスなど、多岐にわたる膨大な知識を有する“総合科学者”のクリストファー・ブラントを演じる新垣は、「ブラントはぶれることなく、冷静に着実に目標に向かって進む人物です。まさに科学者といった印象でした」と自身が演じる役どころを紹介している。

鳥海は、XMを研究する「ヒューロン」のセキュリティーオフィサー(警備部門責任者)劉天華役を担当。演じる鳥海は「劉天華は、何かイロイロありそうな人ですね。多分……。楽しみに待っていてください!」と思わせぶりだ。マコトの仲間で、公文書の偽造などを生業とする国木田慈恩(くにきだじおん)役を務める利根は「シリアスな展開が多いなか、慈恩が登場するシーンは、にぎやかで楽しい雰囲気になるように演じてみました」と収録を振り返っている。

また、同作の放送スケジュールも決定した。10月17日深夜12時55分から、フジテレビの新アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」ほかで放送を開始する。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi