「転生したらスライムだった件」に山本兼平、田中理恵ら出演 WEBラジオも配信決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年9月16日 > 「転生したらスライムだった件」に山本兼平、田中理恵ら出演 WEBラジオも配信決定
メニュー

「転生したらスライムだった件」に山本兼平、田中理恵ら出演 WEBラジオも配信決定

2018年9月16日 07:00

山本兼平が声を担当するリグルドの設定画

山本兼平が声を担当するリグルドの設定画
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テレビアニメ「転生したらスライムだった件」の追加キャストが発表された。ゴブリン村の村長・リグルドを山本兼平、リグルドの息子リグルを石谷春貴、お調子者のゴブリンのゴブタを泊明日菜、ドワーフの鍛冶屋カイジンを斧アツシ、“大森林の管理者”とも呼ばれる樹妖精トレイニーを田中理恵が演じる。

同作は、小説投稿サイト「小説家になろう」で連載された伏瀬氏のファンタジー小説が原作。「月刊少年シリウス」(講談社刊)では、川上泰樹氏によるコミカライズも連載されている。ごく普通のサラリーマンであった三上悟は、通り魔に襲われて命を落とし、異世界でスライムのリムルとして転生。転生時に身につけたユニークスキル「大賢者」と「捕食者」を用いて冒険の旅へ出発し、さまざまな種族と交流を深めていく。

また、「FRESH LIVE 響チャンネル」と「響ラジオステーション」でWEBラジオ「ジュラの森放送局」の配信も決まった。主人公リムル役の岡咲美保、リグルド役の山本がパーソナリティーを務め、9月27日からスタートする。

テレビアニメ「転生したらスライムだった件」は、TOKYO MX、BS11で10月1日深夜12時、tvkで深夜1時、MBSで2日深夜3時30分から放送開始。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi