岩田剛典&杉咲花、イナゴアイスが衝撃的だった : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年9月4日 > 岩田剛典&杉咲花、イナゴアイスが衝撃的だった
メニュー

岩田剛典&杉咲花、イナゴアイスが衝撃的だった

2018年9月4日 22:00

イナゴアイスに衝撃!「パーフェクトワールド 君といる奇跡」

イナゴアイスに衝撃!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 岩田剛典杉咲花が共演する映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の完成披露プレミア試写会が9月4日、東京・丸の内ピカデリー1で行われ、岩田、杉咲、須賀健太芦名星大政絢柴山健次監督が勢揃いした。

「Kiss」(講談社)に連載中の有賀リエ氏の人気コミックを原作に、インテリアコーディネーターの川奈つぐみと、事故で車イス生活になっていた初恋の相手、鮎川樹の純愛物語。「好き」だけでは越えられない様々な壁を前に、2人がすれ違い、やがて試練を乗り越えていく姿を描く。

試写会の前には、岩田と杉咲が、恋人たちの3つのシンボルを体験する「パーフェクト・カーペット」と題するイベントも。2人は“ハッピーバルーンシャワー”が降り注ぐ中、ステージに登場。恋人たちの愛を固く結ぶと言われている“南京錠”をかけ、“幸福の鐘”を鳴らすというセレモニーを行い、会場のファンから祝福された。

岩田は「花ちゃんとは9歳くらい年齢が違うので、親子に見えないかと……冗談です。花ちゃんと柴山監督の3人で毎回話し合って、微調整していき、クリエティブだった」と振り返ると、杉咲も「これだけ話し合ったのは初めての経験で、贅沢な時間でした。その中で、今まで以上に悩んだこともありましたが、いま映画を作っているんだなという感覚でした」と話した。

デートシーンについて聞かれると、岩田は「2人でソフトクリームを食べるシーンのイナゴアイスが印象に残っています。シンプルなバニラにイナゴが突き刺してあるだけ。見た目が……」。杉咲も「私も! イナゴが乗っているんですよ。衝撃的でした」と気の合うところを見せた。

映画にちなみに、「試練」だったことを聞かれると、岩田は「バスケのシーンは乗る車イスも違って、想像以上に過酷。パフォーマーとしての仕事に支障が出るくらい、あっちこっちが痛かった。モデルになった方に実際にお話を聞きながら、日常のことをリサーチしましたが、経験するとしないでは、全然違う。1センチくらいの段差も大変。車イスの方は、こういうところで苦労されているんだなということを学びました」。一方の杉咲は同じ「車」でも、自動車の運転に苦労した。「運転免許を持っていないので、操作が分からなくて、何回もクラクションを鳴らしてしまったんです」と笑う。

共演者からは主演2人の気配りに称賛の声も上がる中、岩田は杉咲が“パーフェクト”だったエピソードを披露。「父の日に撮影があったんですが、おとうさん役の小市(慢太郎)さんに、父の日ギフトを贈っていたんです。入浴剤でした。キャストもそうなんですけども、スタッフへの気配りも素晴らしかった」というと、杉咲も「私も、パーフェクト岩田さんのエピソードあります。撮影スケジュールがタイトで、コンディションが大変だったと思うんですけども、そんな中でもいつも『大丈夫?』と気にかけてくださって、本当にやさしかったです。差し入れてくれた焼き肉ロールがすごくおいしくて、『おいしいですね』と言ったら、もう1回差し入れてくれた。何気ないひと言を覚えてくれているんです」と褒めていた。

パーフェクトワールド 君といる奇跡」は10月5日から公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報