Production I.GがオリジナルTVアニメ企画発表 舞台は架空の歌舞伎町 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月15日 > Production I.GがオリジナルTVアニメ企画発表 舞台は架空の歌舞伎町
メニュー

Production I.GがオリジナルTVアニメ企画発表 舞台は架空の歌舞伎町

2018年8月15日 06:00

Production I.GのオリジナルTVアニメが始動

Production I.GのオリジナルTVアニメが始動
(C)Production I.G (C)KADOKAWA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「攻殻機動隊」シリーズや「銀河英雄伝説 Die Neue These」を手がけるProduction I.Gが、新作オリジナルテレビアニメ企画の始動を発表した。同社にとってオリジナルのテレビアニメ作品は、2014年の「PSYCHO-PASS サイコパス 2」以来となる。

同作のタイトルは未発表で、現時点での暫定タイトルは「歌舞伎町のやつ(仮)」。新宿區(しんじゅくく)イーストサイドに広がる、ネオン輝く架空の街“歌舞伎町”を舞台として、ある猟奇殺人から始まるドラマを、サスペンスあるいはコメディとして描くという。

スタッフは、監督に「アオハライド」「Dance with Devils」の吉村愛を迎え、「ジョーカー・ゲーム」の岸本卓がシリーズ構成、矢萩利幸がキャラクターデザインを担当する。

発表に合わせて、ティザーサイトと公式Twitterアカウントがオープン。歌舞伎町ニニ一番街を背景に、さまざまな風体のキャラクターが集合したティザービジュアルも公開されている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi