ガル・ギャドット「シュガー・ラッシュ オンライン」に出演

2018年8月14日 11:00

ガル・ギャドット
ガル・ギャドット

[映画.com ニュース] 「ワンダーウーマン」で一躍スターの仲間入りを果たしたガル・ギャドットが、ディズニー・アニメーション・スタジオの新作「シュガー・ラッシュ オンライン」にボイスキャストとして参加することがわかった。米Wrapが伝えている。

人間たちが知らないアーケードゲームの裏側の世界を舞台に、ヒーローに憧れる心優しい悪役のラルフと、ひとりぼっちで好奇心旺盛な少女ヴァネロペの冒険と友情を描いた「シュガー・ラッシュ」(2012)の続編。本作では、ヴァネロペが暮らすお菓子の国のレーシングゲーム“シュガー・ラッシュ”に迫る最大の危機を救うため、ラルフとヴァネロペは初めてゲームの世界を飛び出し、刺激的ながら恐ろしい危険も潜むインターネットの世界へ飛び込んでいく。

ギャドットが声を演じるのは、シャンクという名の新キャラクターで、同スタジオの公式発表によれば「敏腕ドライバーたちが熾烈な争いを繰り広げるオンライン・レーシングゲーム、“スローター・レース”で活躍するタフな女性レーサー」だという。「一見バッドガールのようでいて、実はとても愉快で賢く、温かい心の持ち主であることが徐々に見えてくるの。そうした部分が、何より気に入っているわ」とキャラクターについて語ったギャドットはまた、自身のTwitterを通し、「ディズニーの新作アニメ『シュガー・ラッシュ オンライン』で、シャンクというキャラクターの声を演じるのよ。素晴らしいスタッフとキャストと共に、この映画に参加できて本当に幸せ。“スローター・レース”にようこそ!」と興奮を隠せない様子でファンに報告した。

前作の脚本を手がけ、続編では再びメガホンをとるリッチ・ムーア監督と共同で監督も務めるフィル・ジョンストンも、「前作でラルフという“お兄ちゃん”を得たヴァネロペですが、お姉さん的存在も必要なのではないかと思ったんです。ヴァネロペが尊敬し、お手本とするキャラクターを演じるのに、ガルほど相応しい人はいません。彼女の生き生きとした声には、得も言われぬ味わい深さがあります。彼女以外には考えられないと言っていいほど、完璧なチョイスだと思いますよ」と声優初挑戦となるギャドットに太鼓判を押している。

シュガー・ラッシュ オンライン」は、12月21日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
シュガー・ラッシュ:オンライン (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
ワンダーウーマン[Blu-ray/ブルーレイ]

ワンダーウーマン[Blu-ray/ブルーレイ]

DCコミックスが生んだ女性ヒーローで、ガル・ギャドット演じるダイアナ・プリンス/ワンダーウーマンを主役に描くアクション大作。
シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ]

シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,751

ヒーローにあこがれる人気ゲームの悪役を主人公に描くディズニー・アニメーション。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース