ガンバレルーヤ、男性ファンに熱烈キスのプレゼント「おいしかったです」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月13日 > ガンバレルーヤ、男性ファンに熱烈キスのプレゼント「おいしかったです」
メニュー

ガンバレルーヤ、男性ファンに熱烈キスのプレゼント「おいしかったです」

2018年8月13日 13:00

「ガンバレルーヤ」のまひるとよしこ「オーシャンズ8」

「ガンバレルーヤ」のまひるとよしこ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のまひるとよしこが8月13日、都内で行われた映画「オーシャンズ8」の公開記念イベントに出席。2人は特殊メイクを施し、本作のメインキャストであるサンドラ・ブロックアン・ハサウェイになりきって登場した。

8月10日に封切られた本作は、ジョージ・クルーニーブラッド・ピットらが共演した「オーシャンズ11」シリーズ最新作。主人公デビー・オーシャン(ブロック)率いる女性ばかりの犯罪ドリームチームが、“ファッション界のアカデミー賞”と称されるファッションショー「メットガラ」に乗り込み、1億5000万ドル相当のダイヤを狙う姿を描いた。

イベント開始冒頭、MCのコトブキツカサから「サンドラ・ブロックさん、アン・ハサウェイさん、どうぞ!」と呼び込まれたまひる&よしこ。「ハリウッドスターが来日した」という設定で、シュールな寸劇を繰り広げた。屈強なSPに守られて登壇するなり、まひるは片言の日本語で「今日は来てくれてありがとう。昨日は日本のみんなと一緒に、水炊きをいただきました」といい、コトブキは「この時期に水炊きを……。意外なチョイスですね」と目を丸くしていた。

さらに、よしこは美の秘訣を問われ「心と体のバランスは大事よね。自分を安定させるのが大事」ともっともらしいことを語り、「それと腸内環境。最近、ポテトを食いすぎていて」とポッコリ出たお腹をさする。2人がサングラスをとると寸劇も終了し、2時間以上かけたという扮装の出来栄えに「120%、サンドラ・ブロックになれた」(まひる)、「お尻を右にクッと上げるだけで、アン・ハサウェイになれるんだって思った」(よしこ)と満足げだった。

また、今作のキャッチコピー「日本の夏をド派手に盗む」にちなみ、まひるは「キスで日本を盗みたい。キスをプレゼントします」と宣言。指名された男性客が登壇すると、まひる&よしこが熱烈なキスをお見舞いした。年下男性がタイプだというよしこは、「楽しくなっちゃって。すごいリップがついた。おいしかったです」とニッコリ。まひるは「初めてのプライベートキス」と恍惚の表情を浮かべたが、コトブキから「これはプライベートではないです、仕事です」とツッコミを入れられていた。

一方で映画の感想については、まひるは「最後の最後までハラハラドキドキが止まらない。映画の世界には、女子の心をくすぐるすべての要素が詰まっていました」と大興奮の様子。続いてよしこは「すごい衝撃を受けて、『大好きだ!』と思った」といい、「人生のバイブルにしたいくらい。将来産む自分の子どもに見せて、『こんな女性になりなさい』と言いたい」と大いに影響を受けていた。

(映画.com速報)
オーシャンズ11[Blu-ray/ブルーレイ] オーシャンズ11[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥786 フランク・シナトラ主演の「オーシャンと十一人の仲間」(60)をリメイク。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 来るの評論 来る ホラー小説が強烈エンタメに“変身”。人間の業と闇を描き続ける中島映画の到達点
  • メアリーの総ての評論 メアリーの総て 文学映画というより青春映画。傷つき抑圧された少女が怪物の物語を生み出す
  • マチルダ 禁断の恋の評論 マチルダ 禁断の恋 帝政の理不尽に戦いを挑むマチルダは、まるでチュチュを纏ったファムファタール!
映画評論の一覧を見る
Jobnavi