和牛・水田、マーベルに挑戦状!?も川西「負けるで、この勝負」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月9日 > 和牛・水田、マーベルに挑戦状!?も川西「負けるで、この勝負」
メニュー

和牛・水田、マーベルに挑戦状!?も川西「負けるで、この勝負」

2018年8月9日 19:45

「和牛」の水田信二と川西賢志郎「アントマン&ワスプ」

「和牛」の水田信二と川西賢志郎
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ「和牛」の水田信二と川西賢志郎が8月9日、米マーベルコミックの映画最新作「アントマン&ワスプ」の都内で行われた高校生限定試写会にゲスト出演した。

身長1.5センチの映画史上最小ヒーローの活躍を描いた「アントマン」(2015)に、物理学者で身体能力抜群のヒロイン・ワスプが助っ人として登場。だが、2人はまだ新作を見ておらず、司会者が意外そうな表情を見せると川西が「公開前やし、見る手段がないですもん。何、その態度。上からきてるやん」と食ってかかった。

一方の水田は、「日本語吹き替え版でアントマンの声を担当しています、水田です」としらじらしく挨拶。前作では、吉本興業の先輩で「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一が声優を務めていたが、川西がすかさず「あなた、名前一切載っていなかったよ」とツッコんだ。

バツイチ、無職、前科持ちのアントマンと完璧なワスプとの共通点を聞かれると、水田が「完璧主義なんでワスプ」と豪語。しかし、「ずぼらなところもあるので、ワスプマンと見ている」と勝手にミックスし、笑わせた。

さらに水田は、「今考えているネタは、1.5センチのカップルの話」と明言。ここでも川西が、「盗作疑惑やん。ややこしくなっているけれど、負けるで、この勝負。マーベル対吉本やで」とあっさり白旗を上げた。

来場した高校生には事前に「1.5センチになったら、学校で何をしたいか」というアンケートを実施。2人が次々に読み上げたが、「遅刻がばれないように、小さくなって入室する」「職員室に忍び込んで、テストのデータが入ったSDカードを盗む」、「(授業が早く終わるように)時計の針を進める」といった現実的でブラックな願望が続々。2人は、「皆、そんなことのためにアントマンになるんかあ」と苦笑していた。

アントマン&ワスプ」は、8月31日から全国ロードショーされる。

(映画.com速報)
アントマン MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] アントマン MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,040 マーベルスタジオが送り出す、体長1.5センチのヒーロー「アントマン」の活躍を描いたアクション作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報