ハリソン・フォード「野性の呼び声」映画化に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月30日 > ハリソン・フォード「野性の呼び声」映画化に主演
メニュー

ハリソン・フォード「野性の呼び声」映画化に主演

2018年7月30日 09:00

ハリソン・フォード「LOGAN ローガン」

ハリソン・フォード
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 作家ジャック・ロンドンの小説「野性の呼び声」を米20世紀フォックスが映画化する新作に、ハリソン・フォードが主演交渉中と米バラエティが報じた。

1903年に出版された原作は、ゴールドラッシュの1890年代を舞台に、カリフォルニアの飼い犬バックが、誘拐されてカナダでそり犬となり、過酷な自然のなかで本能に目覚めていく冒険譚。フォードは、バックと心を通わせる探鉱者ジョン・ソーントン役をオファーされている。原作は35年と72年に「野性の叫び」として映画化されており、クラーク・ゲーブルチャールトン・ヘストンがソーントン役を演じた。

今回の新作は、クリス・サンダース(「ヒックとドラゴン」)が監督、マイケル・グリーン(「LOGAN ローガン」)が脚本を務める。「ジャングル・ブック」を手がけたVRプロダクションで、フォックス傘下のテクノプロップスが視覚効果を担当する。9月初旬にクランクイン、2019年12月25日に全米公開の予定。

フォードは先ごろ、主演する「インディ・ジョーンズ5(仮題)」の全米公開が20年7月10日から21年7月9日に延期となった。同作は、降板したデビッド・コープに代わり、脚本家ジョナサン・カスダンが新たに執筆。フォードとスティーブン・スピルバーグ監督のコンビで製作されるシリーズ最後の作品となると見られている。

(映画.com速報)
LOGAN/ローガン[Blu-ray/ブルーレイ] LOGAN/ローガン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 ヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリン/ローガンを主役に描く「ウルヴァリン」シリーズ第3作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi