篠原涼子、“広瀬すず似の整形”を希望!? 仰天告白に驚きの声も大根仁監督は自信

2018年7月30日 20:05

篠原涼子と広瀬すず
篠原涼子と広瀬すず

[映画.com ニュース] 韓国の大ヒット映画をリメイクする「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の完成披露舞台挨拶が7月30日、東京・恵比寿のザ・ガーデンホールで行われ、主演の篠原涼子をはじめ共演の広瀬すず板谷由夏小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美池田エライザ山本舞香野田美桜田辺桃子富田望生、メガホンをとった大根仁監督が出席した。

韓国で観客動員740万人を記録したカン・ヒョンチョル監督作「サニー 永遠の仲間たち」を、舞台を日本に移したほか1990年代に流行したコギャルやJ-POPなどをちりばめてリメイク。奈美(篠原)は末期がんに侵されたかつての親友・芹香(板谷)と再会を果たす。「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」。女子高生時代の仲良しグループ「SUNNY」のメンバーとの再会を熱望する旧友の願いを、奈美はかなえられるか。約22年の時を経て、強い気持ちと愛が再び“彼女たち”を輝かせていく。

劇中では篠原が現在の奈美、広瀬が高校時代の奈美を演じている。篠原は「(広瀬が)私の過去を演じると聞いた瞬間、恐れ多くて、本当に『広瀬すず似の整形をしてください』と言いに行こうと思った」と告白し、「お金がかかるかもしれませんが監督にCG加工も……。本当に可愛い、お人形さんみたいですから」と苦笑交じりに振り返る。場内から驚きの声が上がるなか、広瀬も「私も大人になった奈美は篠原さんと聞いて……。弾けた役でもあるので、『篠原さんと繋がるのか?』というくらい弾けて演じてしまって。反省しています」と頭をかき、キャスティングした張本人である大根監督は「当初は周りから『(2人は)似てなくないっすか?』と言われていた。でも、僕からすれば同一人物。映画を見れば『なるほど』と思うはず」と自信をのぞかせていた。

さらに現代パートに出演した“大人キャスト”陣は「ルーズソックスは、これがまた高くて。長ければ長いほど、高校生のお小遣いでは買えなくなる」(小池)など、青春時代の思い出話に花を咲かせる。一方で90年代パートに参加した“高校生キャスト”陣は、コギャルを演じる苦労があったようで、広瀬は「現場に入ってから、まずは全身を黒く塗るんです。あとは塗ってもらっている間に、眉毛を抜いてもらっていたり」と明かす。続けて田辺は「見えるところは全部黒くしていた」、野田は「謎の茶色いスプレーを体に吹きかけられていた」と説明し、山本が「大根さん(の演出)が怖かった」と吐露すると、大根監督は「女子高生チームでは、演劇部の鬼顧問みたいに、厳しくやらせていただきました。当時のコギャルに慣れさせるために、何回も(リテイクした)」と釈明していた。

また劇中音楽は、篠原の大ヒットシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」などを創出し、90年代の音楽シーンをけん引した小室哲哉氏が担当。約20年ぶりに小室氏とタッグを組んだ篠原は、「衝撃的な運命を感じました。90年にデビューして、小室さんと出会って、歌をきっかけにテレビやメディアに出させていただいた。小室さんに何もお返しができないままでしたが、またこうやってご一緒でき、神様の導きじゃないですけど、ご縁を感じました」としみじみ話していた。

SUNNY 強い気持ち・強い愛」は、8月31日から全国で公開。

(映画.com速報)

サニー 永遠の仲間たち デラックス・エディション Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]

サニー 永遠の仲間たち デラックス・エディション Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,309

1970~80年代の洋楽ヒットナンバーの数々で彩られ、2011年韓国で740万人を動員したドラマ。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    1

    「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    2019年12月15日 18:23
  2. 「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2

    「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2019年12月15日 10:00
  3. 野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    3

    野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    2019年12月15日 08:00
  4. 【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    4

    【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    2019年12月15日 12:00
  5. 【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    5

    【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    2019年12月15日 11:00

今週