「トランスフォーマー」初のスピンオフ「バンブルビー」19年春、日本公開決定!

2018年7月21日 07:00

物語の舞台は1980年代
物語の舞台は1980年代

[映画.com ニュース] 大ヒットシリーズ「トランスフォーマー」のスピンオフ作品「バンブルビー」が、2019年春に日本公開することが決定した。

過去5作の全世界累計興行収入が43億7700万ドルを突破した「トランスフォーマー」シリーズ。初のスピンオフ作品となった本作の主人公に選ばれたのは、シリーズきっての人気キャラクター・バンブルビーだ。物語の舞台は、シリーズ第1作「トランスフォーマー」でサム(シャイア・ラブーフ)と出会う以前の1980年代。傷ついたバンブルビーと、自分の居場所を見つけられない少女チャーリーの心の交流を描くと噂されている。

メガホンをとったのは、第89回アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされた「KUBO クボ 二本の弦の秘密」のトラビス・ナイト監督。シリーズで初めてマイケル・ベイ以外のクリエイターが監督を務めることでも注目を集めている。また「トゥルー・グリット」で14歳ながら第83回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、以後「ピッチ・パーフェクト2」「スウィート17モンスター」などで存在感を見せたヘイリー・スタインフェルドがチャーリーに扮している。

なお、本日7月21日には、フジテレビ系「土曜プレミアム」枠(午後9時~同11時10分:一部地域を除く)で「トランスフォーマー リベンジ」を放送。放送終了後には、「バンブルビー」の特別映像が初披露される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
トランスフォーマー[Blu-ray/ブルーレイ]

トランスフォーマー[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,649

自動車、ヘリコプター、戦闘機など地球上のあらゆるマシンの姿をトレースし、人型ロボットへ変形することができる未知の金属生命体が地球に襲来するさまを描いた。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース