細田守監督の軌跡をたどる特集上映「細田守フィルムフェスティバル」開催決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月10日 > 細田守監督の軌跡をたどる特集上映「細田守フィルムフェスティバル」開催決定
メニュー

細田守監督の軌跡をたどる特集上映「細田守フィルムフェスティバル」開催決定

2018年7月10日 16:30

細田守監督作「時をかける少女」「未来のミライ」

細田守監督作「時をかける少女」
(C)「時をかける少女」製作委員会2006
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 細田守監督の最新作「未来のミライ」が7月20日に公開されることを記念して、同監督がこれまでに手がけてきた作品を特集上映する「細田守フィルムフェスティバル」の開催が決定した。

アニメ誌「Newtype」編集部のキュレーションによる同特集は、東京・角川シネマ新宿で7月28日~8月24日に開催。2006年公開の「時をかける少女」、09年の「サマーウォーズ」、12年の「おおかみこどもの雨と雪」、15年の「バケモノの子」に、細田監督が東映アニメーション時代の00年に手がけ、出世作となった「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」を加えた全5作品を上映する。入場料金は各作品1000円で、「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」のみ800円。上映スケジュールは、劇場公式サイトで近日中に公開される。

なお、角川シネマ新宿の5階に新しくオープンする作品ギャラリーでは、「細田守監督作品フィルムワークスギャラリー」が同時開催される。各作品公開当時の「Newtype」誌上での特集記事を中心に、細田監督の軌跡を振り返りながら、未来へとつなげる内容の展示が行われる。入場料金は無料。両イベントの開催を記念した、角川シネマ限定グッズの販売も予定されている。

(映画.com速報)
時をかける少女 期間限定スペシャルプライス版[Blu-ray/ブルーレイ] 時をかける少女 期間限定スペシャルプライス版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,780 これまで何度もテレビドラマや映画で映像化されてきた筒井康隆の名作小説を細田守監督が初アニメ化。
サマーウォーズ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] サマーウォーズ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,112 「時をかける少女」の細田守監督が、同作に続いて脚本・奥寺佐渡子、キャラクターデザイン・貞本義行とともに描くオリジナル長編アニメーション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi