エマ・トンプソン脚本のロマンス映画「ラスト・クリスマス」監督はポール・フェイグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月8日 > エマ・トンプソン脚本のロマンス映画「ラスト・クリスマス」監督はポール・フェイグ
メニュー

エマ・トンプソン脚本のロマンス映画「ラスト・クリスマス」監督はポール・フェイグ

2018年7月8日 16:30

エマ・トンプソンとポール・フェイグ監督「ア・シンプル・フェイバー(原題)」

エマ・トンプソンとポール・フェイグ監督
Photo by Charley Gallay/Getty Images
for George Cleverley、
Photo by David M. Benett/Dave Benett/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] エマ・トンプソン&ブライオニー・キミングスが脚本を執筆した新作「ラスト・クリスマス(原題)」の映画化権を、米ユニバーサル・ピクチャーズが獲得した。「ゴーストバスターズ」「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグ監督がメガホンをとる。

米Deadlineによれば、本作はクリスマスのロンドンを舞台にしたロマンス映画で、ストーリーの詳細は明かされていない。トンプソンは「いつか晴れた日に」(1995)でアカデミー賞脚色賞を受賞、「ハワーズ・エンド」(92)でアカデミー賞主演女優賞を受賞している。

フェイグ監督は、アナ・ケンドリックブレイク・ライブリー共演の新作スリラー「ア・シンプル・フェイバー(原題)」が、9月14日から全米公開される。

(映画.com速報)
ゴーストバスターズ[Blu-ray/ブルーレイ] ゴーストバスターズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 幽霊退治に挑む科学者たちの活躍を描き、1980年代に一世を風靡した「ゴーストバスターズ」を、女性をメインキャラクターに新たに復活させたアクションコメディ。
ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン[Blu-ray/ブルーレイ] ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,486 花嫁介添人(ブライズメイド)たちが巻き起こす騒動を描き、全米で興行収入1億ドルを突破するヒットとなったコメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi