アンソニー・マッキー&フランク・グリロ、リメイク版「この愛のために撃て」に主演

2018年7月3日 18:30

アンソニー・マッキー&フランク・グリロ
アンソニー・マッキー&フランク・グリロ

[映画.com ニュース] 「キャプテン・アメリカ」シリーズで共演しているアンソニー・マッキーフランク・グリロが、Netflixのリメイク版「Point Blank(原題)」に、主演することがわかった。「キャプテン・アメリカ」シリーズで、マッキーはファルコン、グリロは悪役クロスボーンズを演じている。

新作は、フレッド・カバイエ監督による2010年の仏映画「この愛のために撃て」をリメイクするサスペンスアクション。緊急救命室の看護師ポール(マッキー)は、妊娠中の妻が誘拐されたことから、病院に運ばれてきた殺人容疑者のエイブ(グリロ)と手を組み、ギャングや汚職刑事たちの追跡をかわしながら、妻を助け出すために奔走する。

米バラエティによれば、リメイク版はアダム・G・サイモンが脚本を執筆し、ジョー・リンチが監督を務める。ジョー・カーナハンとグリロの製作会社ウォー・パーティがプロデュース。今夏、撮影がスタートする。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース