「はねバド!」試合シーンを収録したPV第2弾 OP&ED主題歌も披露

2018年7月1日 23:30

PV第2弾が公開された「はねバド!」
PV第2弾が公開された「はねバド!」

[映画.com ニュース] バドミントンをテーマにしたテレビアニメ「はねバド!」のプロモーションビデオ第2弾が公開された(https://youtu.be/njaPemKHPus)。主人公の羽咲綾乃(CV:大和田仁美)や荒垣なぎさ(CV:島袋美由利)に加え、コニー・クリステンセン(CV:伊瀬茉莉也)や芹ヶ谷薫子(CV:下田麻美)といったライバル校の選手たちが続々と登場する内容で、各キャラクターの印象的なセリフが聞けるほか、迫力の試合シーンも収録されている。

原作は、「good!アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の濱田浩輔氏による人気漫画。抜群の運動神経を持ちつつも、ある理由からバドミントンを避けていた綾乃と、日本一を目指す県立北小町高校バドミントン部主将のなぎさを中心とした部員たちの青春を描く。

PV内では、YURiKAが歌うオープニング主題歌「ふたりの羽根」と、大原ゆい子のエンディング主題歌「ハイステッパー」も初公開。「ふたりの羽根」は、「いきものがかり」の水野良樹が提供した楽曲で、水野は「YURiKAさんの歌声は、突き抜けるような明るさや強さもあるのですが、その一方でとてもしなやかで、まさにバドミントンという競技の躍動感にもぴったりだと思います。作詞、編曲はヤマモトショウさんが手がけてくださいました。ぜひ、作品とともにこの歌も愛していただけたらうれしいです」と同楽曲をアピールしている。

主題歌CDは8月15日に同時発売。いずれもアニメ盤とアーティスト盤の2種がリリースされ、「ふたりの羽根」が各1300円、「ハイステッパー」が各1500円(いずれも税抜き)。どちらもTOHO animation STORE、アニメイトほかの対象店舗で店舗別購入特典が配布されるほか、発売記念イベントの開催も決定している。詳細は、YURiKAと大原の公式サイトで公開中。

「はねバド!」は7月1日からTOKYO MXほかで放送開始。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    1

    戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    2020年8月9日 10:00
  2. 特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2

    特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2020年8月9日 08:00
  3. 【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    3

    【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    2020年8月9日 12:00
  4. 「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    4

    「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    2020年8月9日 19:00
  5. ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    5

    ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    2020年8月9日 17:00

今週