米映画館チェーンAMC、月額20ドルの定額サービスを発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月29日 > 米映画館チェーンAMC、月額20ドルの定額サービスを発表
メニュー

米映画館チェーンAMC、月額20ドルの定額サービスを発表

2018年6月29日 22:30

新たな見放題プランを発表

新たな見放題プランを発表
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画チェーンのAMCが、月額19ドル95セントの新たな見放題プランを発表した。Deadlineが報じている。

昨年ベンチャー企業のMoviePassが月額9ドル95セントの映画見放題プランを発表し、映画ファンに衝撃を与えたことが記憶に新しいが、AMCは独自のプランで対抗。もともとあった会員制サービス「AMC Stubs A-List」に、1週間に3本まで、1カ月あたり最大12本まで映画鑑賞できる特典を付け加えた。

MoviePassに対して料金は倍近くなるものの、通常上映のみが対象となるMoviePassとは異なり、3DやIMAXなどのプレミアム上映も対象。また、MoviePassが禁止している同一映画の複数鑑賞を許可するなど、差別化がなされている。

別の米映画チェーン、Cinemarkも昨年末、「Cinemark Movie Club」という定額制サービスを発足しており、各社が定額制で顧客の囲い込みを図っているようだ。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報