「家庭教師ヒットマンREBORN!」今秋に舞台化 リボーンはアニメ版からニーコが続投 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月19日 > 「家庭教師ヒットマンREBORN!」今秋に舞台化 リボーンはアニメ版からニーコが続投
メニュー

「家庭教師ヒットマンREBORN!」今秋に舞台化 リボーンはアニメ版からニーコが続投

2018年6月19日 23:55

リボーン役を務めるニーコ

リボーン役を務めるニーコ
(C)天野明/集英社
(C)「家庭教師ヒットマンREBORN!」
the STAGE製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 天野明氏の人気漫画「家庭教師ヒットマンREBORN!」が「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」のタイトルで舞台化されることが決定し、今秋から上演されることがわかった。一流ヒットマン(殺し屋)の赤ん坊リボーンをテレビアニメ版から引き続きニーコが演じ、うだつの上がらない少年ツナを2.5次元舞台で活躍中の竹中凌平が担当。「劇団鹿殺し」代表の丸尾丸一郎氏が演出・脚本を務める。

2004~12年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)に連載された「家庭教師ヒットマンREBORN!」は、ヒットマンを名乗る赤ん坊のリボーンが、勉強も運動も苦手な少年ツナの家庭教師となり、ツナをイタリアンマフィア「ボンゴレファミリー」の10代目ボスに育て上げるために、厳しい教育を施す姿を描いた。06~10年にテレビアニメ化されたほか、ゲーム化、ノベライズなどさまざまなメディアミックスが展開された。

「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」は、東京公演が天王洲銀河劇場で9月21~30日、大阪公演がメルパルクホール大阪で10月3~6日に上演。チケットは、パンフレットと非売品グッズが付属するプレミアムチケットが1万800円、一般チケットが7800円(いずれも税込み)。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • クワイエット・プレイスの評論 クワイエット・プレイス うららかな静寂の世界、その日常を一瞬にして恐怖に変える理不尽な脅威
  • クレイジー・リッチ!の評論 クレイジー・リッチ! “クレイジー”だけどシリアスな、アイデンティティと国籍を巡る問いかけ
  • 教誨師の評論 教誨師 俳優たちの全身全霊をかけた言葉は反転して、俳優自身の肉声として立ち上がる
映画評論の一覧を見る
Jobnavi