「ワンダーウーマン」続編にクリス・パインがカムバック!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月19日 > 「ワンダーウーマン」続編にクリス・パインがカムバック!?
メニュー

「ワンダーウーマン」続編にクリス・パインがカムバック!?

2018年6月19日 14:15

謎だらけのカムバック「ワンダーウーマン1984(原題)」

謎だらけのカムバック
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ワンダーウーマン」の待望の続編に、クリス・パインが続投することが明らかになった。

世界累計興行収入8億ドルを超える大ヒットとなった「ワンダーウーマン」の続編が、このほど「ワンダーウーマン1984(原題)」としてクランクイン。前作が1917年のヨーロッパを舞台にしていたのに対し、続編はタイトル通り1984年を舞台にしているようだ。前作に続きメガホンをとるパティ・ジェンキンス監督は、これまでのインタビューで冷戦時代のアメリカを舞台にすると発言していた。

そして、ジェンキンス監督がTwitterでスチル写真を初公開。フライトスーツを着たパインが映っていることから、インターネットで大きな話題を呼んでいる。パインが演じたスティーブ・トレバーは前作で死亡しており、なぜ生きているのか、前作から67年も経過しているのになぜ年を取っていないのかなど、ファンのあいだで早くもさまざま憶測が飛び交っている。また、主演のガル・ガドットも、複数のテレビモニターの前に立つダイアナ・プリンスが映ったスチールを公開している。

同作には悪役チーターとしてクリステン・ウィグ(「ゴーストバスターズ」)、不明の役でペドロ・パスカル(「ナルコス」)が参加している。「ワンダーウーマン1984(原題)」は、2019年11月1日に全米公開予定。

(映画.com速報)
ワンダーウーマン[Blu-ray/ブルーレイ] ワンダーウーマン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 史上最強のスーパーヒーローは女だった―。女だけの島で生まれたプリンセスが最強の美女戦士となり世界を救う超大作アクション・エンターテイメント。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi