ボブ・マーリーの伝記映画を息子ジギー・マーリーが企画

2018年6月18日 12:30

“レゲエの神様”ボブ・マーリー
“レゲエの神様”ボブ・マーリー

[映画.com ニュース]レゲエの神様ボブ・マーリーの伝記映画を、米パラマウント・ピクチャーズが実の息子であるジギー・マーリーとともに準備していると、Deadlineが報じた。

ボブ・マーリーは、1981年に36歳の若さで他界したが、短い人生のなかでジャマイカ発祥のレゲエミュージックを世界に発信した。息子のジギーは、68年にボブの長男として生まれ、10歳から父のバンド「ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ」のライブやレコーディングに参加。その後は、レゲエ歌手として活躍する一方で、「Bob Marley & The Wailers: Easy Skanking in Boston 78」や「Bob Marley Legend Remixed」といったドキュメンタリー作品をプロデュースしている。

さらに、俳優として「HAWAII FIVE-0」や「チャームド 魔女3姉妹」などにゲスト出演していることで知られている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース