舘ひろし、終わらない秘けつは「女好き。犬も猫もメスしか見ない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月9日 > 舘ひろし、終わらない秘けつは「女好き。犬も猫もメスしか見ない」
メニュー

舘ひろし、終わらない秘けつは「女好き。犬も猫もメスしか見ない」

2018年6月9日 15:40

終わらないための秘けつを披露「終わった人」

終わらないための秘けつを披露
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 内館牧子さんのベストセラー小説を映画化した「終わった人」が6月9日、全国239スクリーンで封切られ、舘ひろし黒木瞳広末涼子中田秀夫監督が東京・丸の内TOEI1で初日舞台挨拶を行った。

午前9時半からの初回上映後に登壇した舘は、「皆さん、本当に暇なんだな」と冗談めかす第一声。それでも、「これまでは受ける芝居が多く、仕掛ける芝居はあまりさせてもらえなかった。いろいろと細かい芝居をしている深い映画なので、1度と言わず2度、3度と見てほしい」と言葉に力を込めた。

定年後の人生をどう過ごすかで悩み、あがく役どころ。妻役の黒木とは30年近い付き合いがあり、「限りなく夫婦に近いただの友達です。黒木さんがちゃんとしていたから、僕もやることができた。黒木さんの手のひらでコロコロと転がされながら作られた映画です」と感謝した。

終わらないための秘けつを聞かれると、「もう終わりそうなんで、日々何をしているかというと女好きで、いつも女の人を見ています。犬も猫もメスしか見ない」と持論を展開。撮影後は1年近く宣伝活動にも奔走し、「いろんなバラエティ番組にも出たし、回転すしにも初めて行った。楽しかったし、人生の勉強になりました」と語った。

その労をねぎらい、黒木と広末から花束をプレゼントされ「あまり花束はもらい慣れていない。僕からあげたい気持ち」と照れることしきり。しかし、宣伝活動からの“定年祝い”と告げられると、「なんか悲しいな」と自ちょう気味な笑みを浮かべた。

黒木は、「勇気や笑顔を与えてくれる映画。心も体も元気じゃないといけない、前向きに歩いていける気持ちになります」と自信ありげ。広末は、「顔合わせの時にお2人を見ていて、こんな夫婦いないよと思うくらい美しくて素敵すぎた。でも、撮影ではちゃんと中年夫婦になっていて、スターって違うなということを目の当たりにした」と賛辞を惜しまなかった。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi